スタイリスト岩田槙子さんが本気で選んだ〝公園スウェット〟5選

2019.02.20

ちょっと近所の公園に……という時はつい気を抜いた服になりがち。そんな時もオシャレのプロはちょっとのテクで素敵なカジュアルに昇華させちゃいます。今回は、「VERY」や「GISELe」などのファッション誌を中心に活躍中の人気スタイリスト・岩田槙子さんの公園スタイルを覗き見。オシャレのプロが本気で選んだ〝公園スウェット〟とは?

◉オシャレのプロが選んだスウェット

サイズ感・シルエットも吟味
公園スウェットも
本気で選んでいます

2019/02/VERY_201902_066-010.jpg

「スエットこそ、いい加減なものは着ません。選ぶ時は、サイズ感やシルエットをじっくり吟味。フーディは大きめを選んだり、あえてメンズサイズを選ぶことも。テラコッタカラーはオーラリー。ブラウンのパーカはローズバットとチャンピオンのWネーム、赤のスエットはアンユーズドのもの。白はGAPのʼ90年代復刻シリーズ。グレーはヴィンテージのもので、ラグランスリーブが気に入っています」。

◉岩田槙子さん
「VERY」や「GISELe」などのファッション誌を中心に活躍する人気スタイリスト。トレンド感のあるカジュアルを大人に仕上げるスタイリングテクニックに定評。4歳の女の子ママ。

 

 

 

撮影/魚地武大〈TENT〉 取材・文/塚田有紀子 編集/渋澤しょうこ

*VERY 2019年2月号「今日、誰かに会いませんようにとは思わない、誰かに会いたくなる公園服」より。
*掲載中の情報は、誌面掲載時のものです。

PICK UP

  • 2019.09.06

    VERY2019年10月号、発売!

  • 2019.06.13

    VERYはファミリーラグビー=ファミラグを応援します!

  • 2019.09.06

    フェミニン派のアスレジャー、はじめの一歩!

  • 2019.02.22

    子連れいくならパラリンピック宣言!

  • 2019.09.06

    今秋まずはN.O.R.C by the line(ノーク バ…

  • 2019.09.06

    暑くても寒くても挑める“運動会ファッション”2019

  • 2019.09.06

    This Month’s VERY 10月号

  • 2019.09.06

    VERYモデルたちの超えていく力、わたしの場合。

PICK UP

  • 2019.09.06

    VERY2019年10月号、発売!

  • 2019.06.13

    VERYはファミリーラグビー=ファミラグを応援します!

  • 2019.09.06

    フェミニン派のアスレジャー、はじめの一歩!

  • 2019.02.22

    子連れいくならパラリンピック宣言!

  • 2019.09.06

    今秋まずはN.O.R.C by the line(ノーク バ…

  • 2019.09.06

    暑くても寒くても挑める“運動会ファッション”2019

BLOG

PAGE TOP
株式会社 光文社 Copyright 2017 Kobunsha Co.,Ltd. All Rights Reserved.
CLOSE