VERY October 2022

VERY

October 2022

2022年9月7日発売

890円(税込)

FOLLOW US

  • 今日のコーデや撮影オフショットを毎日更新

    @veryweb.jp

  • 週3回VERY的トレンドまとめを配信中♪

    @oa-veryweb

  • 定期的にプレゼント情報も♡

    @VERY_web

  • VERYWEBの最新記事をチェック

    @veryweb.jp

週3出社ママのシューズ事情!“履き心地重視”派が選ぶパンプスって?

テレワーク推奨の世の中から、経済界では出社を一定数増やす動きも垣間見え、一時期より通勤している人も。カジュアル化していたお仕事服もコンサバな気持ちがじわりと復活。そんな中、久々にヒール靴を履く通勤ママが増えています。今回は、“履き心地重視”派が選ぶ通勤パンプスを拝見します。

久々だから「結局履かない」にならないよう
コンフォートが大事

森本寛世さん
総合商社勤務/33歳・5歳男の子と2歳女の子ママ

客回りのない比較的服装に自由がきく職場に勤務。でも行事や母業など複合的目線で選ぶといつも頼るのはやっぱりネイビー。

Mitsukoshi

〝靴を断捨離して一つ残ったのが
三越のオーダーパンプスでした〟

足の形や好みに合うヒールがなかなか見つからず、既製品だと靴擦れしがち。でもヒールに頼りたい日もある…。悩んだ末に行き着いた答えは、百貨店のオーダーパンプスでした。32種類のモデルから選べて、色や形も自分の「欲しい」をふんだんに詰め込んだ甲斐あって、足にぴったり。私の下駄箱にあるヒール靴は、もうこの信頼の1足のみになりました。

清水 愛さん
会社員/40歳・12歳女の子、9歳男の子ママ

週5出社で幅広い年齢層と接する堅めな職場。そのため服選びはオンオフ問わずどんなTPOも対応できるモード服が多め。

Maison Margiela

〝マルジェラの円柱ヒールは
走れるほど快適で週5出社にも活躍〟

モード好きで、マルジェラのTabiはずっと欲しかったアイテムでしたが、自分の職場環境やスタイルには合わず…そんな中で出合った円柱ミュール。Tabiの特徴も捉えつつ、柔らかいレザーが足に吸いつくような感覚で、走れる8㎝太ヒール。Tabi欲と心地良さの両面を叶えてくれました。甲を覆うレザー部分が広いので、夏場日焼けもしない副次的なメリットも!

◉長い会議の日…
ボッテガの黒フラットにスイッチも

撮影/木村 敦(人物) 取材・文/吉田なぎ沙 編集/矢實佑理
*VERY2022年7月号「週3出社で、一周回ってまたヒール復活!宣言」より。
*掲載中の情報は誌面掲載時のものです。商品は販売終了している場合があります。

この記事もおすすめ

MAGAZINE

October 2022

October 2022

2022年9月7日発売

890円(税込)