VERY July 2022

VERY

July 2022

2022年6月7日発売

780円(税込)

Premium VERY

CONNECT WITH VERY

【水に強い靴9選】梅雨に◎!パンプス、スニーカー、ブーツetc.

PVCやエコレザーといった雨でも履ける素材の靴が豊作の今季。雨の日=レインブーツの一辺倒ではなく、自由に足元のおしゃれを楽しみませんか?今回はパンプス、スニーカー、サンダルなど、雨でもおしゃれに履ける靴を集めてみました。

コスパ抜群!PVCのパンプスでキレイめ続行

撮影/草間智博〈TENT〉

テンパレイトはコレクションのほとんどがPVC素材で雨に強い製法で作られているシューズブランド。リボンやパイピングなど細部までこだわっているポインテッドシューズです。¥5,720(テンパレイト)

 

撮影/イ・ガンヒョン

シンプルながら旬のメタルヒールがアクセント。抜け感たっぷりのアイボリーで春夏コーデに活躍すること間違いなし。¥3,300(ビーミング by ビームス)

 

レインブーツは色も素材も進化

スカートコーデをバランスアップしてくれるボリュームブーツ。アッパーとソールの間に止水テープを使用してあるので雨の侵入を防ぎ、特徴的なトゥ先のデザインは雨や泥の汚れが気になりにくい役割も果たしてくれます。¥13,750(アダム エ ロペ)

 

スペインブランドUNISAのリブソックスデザインのレインブーツ。ベージュカラーで重たくなりません。ブーツ¥17,600(UNISA)

 

撮影/魚地武大〈TENT〉

ビッグチェーン付きで存在感抜群のレインブーツ。足元にボリュームが出て新鮮なコーデができそう。¥63,800(JW Anderson)

 

レインブーツ感覚ではけるコンバース登場

見た目は通常モデルと変わらないのに、防水透湿性素材とアッパーに撥水加工を施したGORE-TEXファブリクス搭載モデル。止水ジッパー付きで水の侵入を防ぐだけでなく、ハイカットタイプなのに着脱が楽なのもママには嬉しいポイント。¥18,700(コンバース)

 

ハイブランドのラバーサンダルに投資するという手もあり

ラバーサンダル流行りの今年ならではの選択肢。雨でも晴れでもはけるアガるシューズがあるのは心強い!モデル着用のサンダルは¥88,000(プラダ)、右から¥95,700(ミュウミュウ)、¥39,600(ステラマッカートニー)、¥50,600(メゾンマルジェラ)

文/井上さや

※本記事は過去掲載記事を元に再編成したものです。掲載商品はすでに販売終了している場合がございます。

この記事もおすすめ

FEATURE