VERY September 2022

VERY

September 2022

2022年8月5日発売

780円(税込)

Premium VERY

CONNECT WITH VERY

今年のレインブーツは『ベージュ』一択!ワンピの足元も抜け感アップ

雨の日の足元は、レインシューズや黒っぽいスニーカーに頼りがちだけれど、オシャレを楽しむ目線なら、欲しい!というレインシューズに狙いを定めるのも手。ベージュのレインブーツを選べば、足元の抜け感もUP!プリントワンピとの相性も抜群です。

足元黒の思い込みをやめたら、プリントワンピの軽やかさも後押し

ブルゾン + ワンピース

レインブーツは黒を選びがちだけれど、汚れにくいラバー素材だから脱黒だってあり! ベージュにすることで重たくならず抜け感に。ワンピースは濡れても乾きそうな軽い素材なので雨の日にも。
靴¥17,600(ウニサ/エスメラルダ)コート¥60,500(チノ/モールド)ワンピース¥61,600(スタンブリー)帽子¥7,700(ティッカ/アッシュプラスエリオトロープ)バッグ¥12,100(ジェイダブリュ ペイ/ラ トータリテ 有楽町マルイ)

UNISAのソックスレインブーツ

スペインブランドUNISAのブーツはリブソックスデザインでスタイリッシュ。細身だから、きれいめ服との相性も良く、足元重めのレインブーツコーデのバランスを変えられて新鮮に。
靴¥17,600(ウニサ/エスメラルダ)

雨の日の足元を新鮮にしてくれるベージュのレインブーツは他にも。
右から、レインブーツ¥9,460(イゴール/シップス エニィ 渋谷店)
コンバースでは撥水加工のサイドゴアデザインのオールスターを発見!
靴¥9,350(コンバース/コンバースインフォメーションセンター)

撮影/須藤敬一 スタイリング/佐藤佳菜子 ヘア・メーク/塩澤延之〈mod’s hair〉 モデル/ジェイミー 取材・文/栗生果奈 編集/藤田摩吏子
*VERY2022年5月号「【大特集】朝から余裕を持ちたいすべてのママへ 平日オシャレの作り方 PART5 慌てない私には「雨の日専用コーデ」がある」より。
*掲載中の情報は誌面掲載時のものです。商品は販売終了している場合があります。

この記事もおすすめ

FEATURE