VERY September 2022

VERY

September 2022

2022年8月5日発売

780円(税込)

Premium VERY

CONNECT WITH VERY

【2022春の自転車コーデ8選】機能性重視でもここまでキレイめにオシャレできる!

子育て中の自転車は、まさに〝相棒〟。子どもの送迎や、ご近所スーパーへのお買物だけでなく、自分の趣味や用事も、距離が多少遠くても自転車でOK!というフットワークの軽いママが増加中です。そこで、新たに自転車生活が始まる人も多い新学期、先輩ママたちの声をもとに、便利で印象も良い自転車オシャレをお届け‼

ゆったりシルエットでも巻き込まない
技あり裾絞りパンツ

[ママ]シャツ¥13,200(AKTE)パンツ¥42,900(エブール/エブール GINZA SIX店)バッグ¥35,200(ヴァジック/ヴァジックジャパン)サングラス¥44,000(アヤメ)ピアス¥22,000(ピパ スモール/デミルクス ビームス 新宿)バングル¥50,600(ガルニ/ガルニトウキョウ)スニーカー¥13,200(オニツカタイガー/オニツカタイガージャパン お客様相談室)[子ども] パーカ¥14,080 Tシャツ¥5,280 パンツ¥7,260(すべてスムージー/チャールス)リュック¥3,740(ビーミング by ビームス/ビーミング ライフストア by ビームス 横浜ポルタ店)スニーカー スタイリスト私物

今季トレンドのイエロー。まずはスニーカーのラインなどワンポイントから取り入れてみると、こんな少しの面積でも一気に春らしい明るさをプラスできるパワーあり!

アクティブ可動域最大のロンTは
きれいのサロペットで大人リラクシー

コットンリブニットなら通常のロンTと同じように動きやすいのに、きれい見えして便利。
タイプオールインワン¥20,900(ミースロエ)ロンT¥29,700(オーラリー/エストネーション)アニエスベー別注バッグ¥13,750(アニエスベー/メゾン イエナ)ショルダーバッグ¥45,100(イアクッチ/ガリャルダガランテ 表参道店)リング¥14,960(トゥデイフル/ LIFE’s 代官山店)ピアス¥5,500〈アルアバイル〉スニーカー¥37,400〈デイト〉(ともにアルアバイル)

こんなに可愛いデザインもある
丈夫でモードなデニムセットアップに注目

パンツ単独だとカジュアルなデニムも、今年大人気のセットアップならお出かけ仕様に。
ブラウス¥9,460 パンツ¥9,680(ともにミラ オーウェン/ミラ オーウェン ルミネ新宿2店)バッグ¥22,000(ガリャルダガランテ/ガリャルダガランテ 表参道店)イヤリング¥13,200(トゥデイフル/LIFE’s 代官山店)ブレスレット¥33,000(ハイク/ボウルズ)リング¥39,600(ルフェール/ワームス ルミネ新宿店)

艶ありブルゾンならどんなにカジュアルな
足元でも包み込む!

ブルゾン¥24,200(ビューティ&ユース/ビューティ&ユース ユナイテッドアローズ 丸の内店)シャツ¥35,200(エム フィル×エッフェ ビームス/デミルクス ビームス 新宿)パンツ¥55,000(エストネーション)前カゴに入れたバッグ¥35,200(メゾン・エヌ・アッシュ・パリ/エリオポール代官山)バッグ¥31,900(オルセット/プルミエ アロンディスモン)ピアス¥11,000(トゥデイフル/ LIFE’s 代官山店)シューズ¥35,200(ピッピシック/ベイジュ)

フットワークが軽くなった
ママたちが増えています

きれい色のバッグと、丸みのある衿のシャツで明るく優しげな印象のママに。体に密着するボディバッグは毎日のマストアイテムになるから奮発もあり!
[ママ]バッグ¥215,600(ロエベ/ロエベ ジャパン クライアントサービス)ベスト¥50,600(コラム/エストネーション)シャツ¥39,600(エヴァマン/プラージュ 代官山店)パンツ¥24,200 ピアス¥20,900(ともにハイク/ボウルズ)[子ども]トップス¥7,480(スムージー/チャールス)パンツ¥6,050(アーノルド パーマー/水甚)その他 スタイリスト私物

「可愛い」好きが満足する
ディテールのレインコートを発見!

甘可愛いボリューム袖はブラウスだけでなく、ついに撥水アウターにまで採用。透け素材でインのボーダーを感じられるのも可愛く見えるポイント。そのほか、雨の日こそハーフパンツは雨や泥ハネでパンツ裾が汚れるのを避けられて狙い目。
ポンチョコート¥24,200(エミ/エミ ニュウマン新宿店)トップス¥12,100(ロク/ロク 渋谷キャットストリート)ショートパンツ¥18,150(ミースロエ)バッグ¥27,500(ヴァジック/ヴァジックジャパン)ネックレス¥24,200(ハイク/ボウルズ)

天候が怪しい日は、撥水アウターを持って出かけたいからパッカブルに袋付きが便利。

ストレッチ素材のボックススカートなら
巻き込み知らず

伸びの良いタイトめタイプなら巻き込まない。
[ママ]スウェットプルオーバー¥29,150(エイトン/トゥモローランド)スカート¥20,900(ル フィル/ル フィル NEWoMan 新宿店)バッグ¥42,900(ステート オブ エスケープ/サザビーリーグ)ネックレス¥19,800〈ワームス〉ピアス¥35,200〈ルフェール〉(ともにワームス ルミネ新宿店)スニーカー¥39,600(デイト/ティースクエア プレスルーム)[子ども]トップス[80~160㎝]¥4,400~ パンツ[100~160㎝]¥8,910~(ともにシップス キッズ/シップス キッズ 新宿店)スニーカー スタイリスト私物

リュック&スニーカーではない
アクティブ通勤スタイル、完成!

レギンスにジレのニューノーマルな通勤スタイルには、スポーティすぎない小物がおすすめ。バッグは、ストラップを外せば手提げトートにもなるアイデア品。靴は、ストラップがギャザーゴムで脱ぎ履き楽ちん。
ジレ¥52,800(ロエフ/ユナイテッドアローズ 六本木ヒルズ店)シャツ¥15,400(スリースクエア)レギンス¥12,800(ルルレモン)バッグ〈H31×W53×D15㎝〉¥19,800(ユナイテッドバンブー/オンワード樫山 お客様相談室)ピアス¥22,000(ルフェール/ワームス ルミネ新宿店)シューズ¥31,460(ジュリア タデウチ/オデット エ オディール 新宿店)

撮影/川﨑一貴〈MOUSTACHE〉(人物)、魚地武大〈TENT〉(静物) スタイリング/岩田槙子 モデル/牧野紗弥、フウゴ ヘア・メーク/久保フユミ〈ROI〉 取材・文/嶺村真由子 編集/永吉徳子
*VERY2022年5月号「新モビリティ時代の自転車ファッションは高機能&好感度」より。
*掲載中の情報は誌面掲載時のものです。商品は販売終了している場合があります。

この記事もおすすめ

FEATURE