VERY September 2022

VERY

September 2022

2022年8月5日発売

780円(税込)

Premium VERY

CONNECT WITH VERY

水濡れOKの「羽織りもの」3選!おうちプールや雨の日に大活躍

“おうちプール”習慣も3年目になりすっかり定着。本格水着とも濡れてもいい服とも違う、水際着を揃えたい! そんな声に応えて、最新の「服見え水着」トレンドを探りました。今回は、手持ちの水着に羽織ったり、雨の日も活躍してくれそうな羽織りものをご紹介します。

濡れてもOK素材の〝羽織り〟で
手持ちの水着でも露出度調整

手持ちの水着を活かすなら、バリエーションが年々広がっている羽織りタイプも便利。撥水加工が施されたカシュクールやシャツは、露出度高めな水着に羽織るだけで肌面積を減らしておうち仕様にスイッチ!

UN3D.

ラッシュガード¥19,800(アンスリード/アンスリード青山店)

Reir

シャツ¥19,800(レイール/San-ai Resort)

Corally swim

カシュクールラッシュガード¥15,400(Corally swim)

撮影/西原秀岳〈TENT〉 スタイリング/山本有紀 取材・文/木村幼奈 編集/引田沙羅
*VERY2022年5月号「GW前に買っておきたい〝おうち水着〟の5大トレンド」より。
*掲載中の情報は誌面掲載時のものです。商品は販売終了している場合があります。

この記事もおすすめ

FEATURE