VERY July 2022

VERY

July 2022

2022年6月7日発売

780円(税込)

Premium VERY

CONNECT WITH VERY

イタリア発スニーカー「ボイル・ブランシェ」の脚長効果が話題

2022/03/VERY2205-web-voileblanche-d_FB.jpg

\ 靴の聖地イタリア・マルケ発 /

どんなスタイルにも合わせやすくて抜け感を演出してくれるおしゃれスニーカーは私たちのデイリーに欠かせないアイテム。日本上陸以来、すでにメンズでは着実にファンを増やしているのがイタリア・マルケ発のボイル ブランシェ。軽い履き心地はもちろん、スタイルアップしてみえる厚底とスマートなフォルムに上品なベーシックカラー。まさに今の気分にぴったりの理想の一足が見つかります。

ベーシックカラーなのに
地味じゃないのがいい♡

スタイリスト 乾千恵さん

スポーツブランドにはないファッション性のあるボイル ブランシェのスニーカーは今のボリュームのあるアイテムと相性抜群。白ベースだから合わせやすいし、スタッズなどのちょっとしたディテール使いも今の気分にピッタリ。ベーシックカラーなのに地味に終わらないのがいいんですよね。軽い履き心地でスタイルアップして見える厚底なのに仰々しくないし、ほっそり見えるのも魅力です。

ホワイト&グレーの軽やかでクールな配色がこれからの季節、どんなスタイルにもしっくり馴染むのがうれしい一足。履くだけで5センチはスタイルアップできるのに小足に見えるスマートなシルエットも魅力。〝MARAN S〟スニーカー ¥39,600(ボイル ブランシェ/WAKO&CO)ニット ¥16,400(バナナ・リパブリック)スカート ¥24,000(カデュネ プレスルーム)ストール ¥30,800(アソース メレ/アイネックス)ピアス ¥107,800 リング ¥121,000(ともにウノアエレ/ウノアエレ ジャパン)バングル ¥41,800(シンパシー オブ ソウル スタイル/フラッパーズ)バッグ ¥26,400(シイメ/ヤマニ)

Color variations

清潔感あふれる白をベースにベージュゴールドを組み合わせた上品&リッチな配色も◯。ピラミッド型のラバースタッズで装飾されたヒールタブも立体的なアクセントに。厚底とスマートなフォルムを両立。

【モデル着用】〝MARAN S〟スニーカー ¥39,600(ボイル ブランシェ/WAKO&CO)

〝MARAN S〟スニーカー ¥39,600(ボイル ブランシェ/WAKO&CO)

〝MARAN S〟スニーカー ¥39,600(ボイル ブランシェ/WAKO&CO)

さりげなく、
小足・長足感を演出!

足を入れると驚くほどの軽やかさでクッション性も抜群。白をベースにした黒とシルバーのクールな配色はベーシックさとほどよいスポーティさの匙加減が絶妙。〝MARAN POWER〟スニーカー ¥39,600(ボイル ブランシェ/WAKO&CO)ジレ ¥29,000(Yoshiko Tomioka for N.O.R.C by the line/ノーク)オールインワン[4月中旬展開予定]¥22,990(uncrave WHITE/アンクレイヴ)キャップ ¥5,500(アッパーハイツ/ゲストリスト)ネックレス ¥42,900 リング ¥12,100(ともにアダワットトゥアレグ)ピアス ¥13,200〈ウノアエレシルバーコレクション〉バングル ¥8,800〈ワンエーアールバイウノアエレ〉(ともにウノアエレ ジャパン)バッグ¥31,900(オルセット/オルサ)

Color variations

光沢感のあるラミネート加工レザーとソフトタッチのテクニカルファブリックとルレックスのラメ系を使ったアッパー。ヒールカップのコントラストと立体成形ラバーインジェクションが象徴的なアイコンに。厚みのあるカップインソールは履き心地も抜群。

【モデル着用】〝MARAN POWER〟スニーカー ¥39,600(ボイル ブランシェ/WAKO&CO)

〝MARAN POWER〟スニーカー ¥39,600(ボイル ブランシェ/WAKO&CO)

〝MARAN POWER〟スニーカー ¥39,600(ボイル ブランシェ/WAKO&CO)

・伊勢丹新宿店 本館2階 婦人靴
TEL:03-3352-1111
・阪急うめだ本店 4階 スニーカー
エディット TEL:06-6361-1381
・大丸心斎橋店 本館5階
レディスシューズセレクション
TEL:06-6271-1231

お問合わせ先/WAKO&CO
TEL:06-6263-8188
www.voileblanche.jp

撮影/須藤敬一〈人物〉SHINTARO〈静物〉モデル/牧野紗弥 スタイリング/乾千恵 ヘア・メーク/佐藤エイコ(イルミニ)取材・文/志摩有子 デザイン/Permanent Yellow Orange

この記事もおすすめ

FEATURE