VERY September 2022

VERY

September 2022

2022年8月5日発売

780円(税込)

Premium VERY

CONNECT WITH VERY

【入園・入学式】コサージュ、ブローチだけじゃない!今年は「つけ衿」が◎

入園・入学式のためにハレの日の一着を用意する楽しみももちろんあれば、洋服はあえて買い足さず小物に投資するという楽しみも。買い足し小物の代表といえば、コサージュやブローチなどを思い浮かべる人も多いと思いますが、甘派ママにおすすめなのが「付け衿」。面積が広い分、アレンジの効果は絶大で、式後、普段のコーディネートに取り入れることも!

清潔感のあるレース衿なら
母らしさと可愛げが手に入る

【Three Four Time】

しっかりとした衿できちんと感をUP。万能な故に被りがちなネイビーのセットアップを自分らしく♡
付け衿¥4,290(スリーフォータイム/ジオン商事)トップス¥10,890 パンツ¥10,450(ともにビーミング by ビームス/ビーミング ライフストア by ビームス 横浜ポルタ店)バッグ¥41,000(オーエーディー ニューヨーク/ショールーム セッション)ピアス¥37,400(ケンゴ プラス マユ/ヴァンドームヤマダ)リング¥52,800(ココシュニック)その他私物

【Mila Owen】

大きめの付け衿はジャケットの上に重ねるのにぴったり。黒×黒でシックに見せるのもよし、明るい色のトップスに重ねればより華やかな印象に。
付け衿¥8,360(Mila Owen)

.

撮影/三瓶康友(人物)、草間智博〈TENT〉(静物) スタイリング/児嶋里美 ヘア・メーク/森 ユキオ〈ROI〉 モデル/笹川友里 取材・文/川西麻依子 編集/羽城麻子
*VERY2022年3月号「【大特集】無理をしないハレの日おしゃれの新基準2022 PART 2 | 手持ち服派のための、卒入園ちょい足しレシピ」より。
*掲載中の情報は誌面掲載時のものです。商品は販売終了している場合があります。

この記事もおすすめ

FEATURE