VERY July 2022

VERY

July 2022

2022年6月7日発売

780円(税込)

Premium VERY

CONNECT WITH VERY

カジュアル派の【2022年入園式コーデ】早見せしてもらいました!<名古屋>

4月の入園式まであと数日。すでに準備を済ませてその日が来るの待っている、2022年の入園予定ママに、当日着ていく服を一足先に見せてもらいました。きょうだいの時に一度参加経験のある方は、入学式に比べて入園式は多少自分らしさを出してもいいかなとカジュアルなアイテムを選ぶこともあるようです。

2度目の入園式だからこそ少しカジュアルに

「長女で一度経験しているおかげか、今回はあまり気張らずに迎えることができそうです。equipmentのブラウスにダブスタのパンツを合わせ、ZARAのジレを羽織ろうかなと検討中。バッグはHERMÈSのボリードにManolo Blahnikのパンプスを予定。ただ、息子は娘とは別の幼稚園に入園することにしたので、雰囲気がまだ掴めておらず、カジュアルさを出してもいいか少し迷う気持ちも。周りのママたちから情報を聞いたりして、キレイめなママが多そうだったら、着物に変更しようと思っています」伊藤有佳子さん(35歳/5歳の女の子と3歳の男の子ママ)
※掲載のエルメスは伊藤さんの私物です。ブティックへのお問合わせはご遠慮ください。

 

入園式は入学式よりもかしこまらず、自分らしさと動きやすさを重視

「去年は長男の入学式で、今年は三男の入園式。何度か経験してみて、入園式は小学校の入学式よりカジュアルでいいなと感じたので、今年はyoriのトップスにMAISON SPECIALのパンツを合わせようと思っています。入園式は一緒に着席したり、手をつないで園内を移動したりと子どもに手がかかるので、動きやすいパンツスタイルにしてみました。靴も履きやすさを重視しますが、きちんと見えもするPIERRE HARDYに。バッグはHERMÈSです」園田里奈さん(35歳/7歳、4歳、3歳の男の子ママ)
※掲載のエルメスは園田さんの私物です。ブティックへのお問合わせはご遠慮ください。

取材・文/佐野祐子

この記事もおすすめ

FEATURE