VERY September 2022

VERY

September 2022

2022年8月5日発売

780円(税込)

Premium VERY

CONNECT WITH VERY

【3-4月の羽織りに◎】“ジャケット見えするカーディガン”コーデ3選

コートを着ると暑いけれど、トップス1枚では肌寒い。何かとコーディネートに悩まされることの多い季節の変わり目ですが、そんな今の時期におすすめなのが「ジャケット見えするカーディガン」。軽く羽織れるのにきちんと感もあり、今っぽさも簡単に取り入れられる。そんな嬉しいことづくめのアイテムの中から、おすすめデザインをご紹介します。

パールで華やかさもひとしお
オケージョンシーンにも◎

撮影/渡辺謙太郎

パールで縁どられたデザインは、アクセ要らずの華やかさ。いつもの黒パンツにさっと羽織るだけでも、シンプルカジュアルからきちんとコーデに昇華します。デイリー使いはもちろん、合わせるアイテム次第でオケージョンシーンにも対応可能。
カーディガン¥19,800(アルページュストーリー)シャツ¥44,000(YOKO CHAN)パンツ¥8,990(アテニア/ピーチ)バッグ¥38,500(マヌエラ/アイネックス)パンプス¥35,200(ピッピシック/ベイジュ)ピアス¥2,980(ヘンカ/ロードス)

 

ふんわり袖の存在感が絶妙
かっちりしつつ甘系モードに

撮影/魚地武大〈TENT〉

ふんわりフォルムの袖やフレアの切り替えなど立体的なデザインも、ジャケットに近いしっかりとした素材感なので着映え度◎。地味に見えがちなシャツとネイビーカーデの合わせも、どこかモードな表情に。
カーディガン¥26,400(styling//styling/ルミネ新宿1店)ブラウス¥28,600(バウム・ウンド・ヘルガーデン/エスアンドティ)スカート¥20,900(カデュネ)バッグ¥107,800(ピエール アルディ/ピエール アルディ 東京)ブーツ¥29,700(エフ バイ ウェルフィット/ダイアナ 銀座本店)

 

1着あると便利なツイード調
実はTシャツ×デニムとも相性最高!

撮影/佐藤航嗣〈UM〉

無条件にキレイ見えするツイード調カーデ。コンサバにまとめたいシーンには言わずもがな、実はラフなスタイリングにもハマるのが大きな魅力。シンプルカジュアルに華やぎときちんと感を出してくれるので、旅行やホテルランチにも大活躍です。
カーディガン¥19,800CELFORD)カットソー¥12,500(アンダーソン アンダーソン)パンツ¥20,900(レッドカード/ゲストリスト)バッグ¥35,200(フランソワ レニエ/ヤマニ)ストール¥59,400(アソース メレ/アイネックス)ショルダーウォレット¥35,200(ラルコバレーノ/エンメ)シューズ¥59,400(ペリーコ/アマン)イヤリング¥7,700(マージョリー・ベア/ココシュニック オンキッチュ 有楽町マルイ店)【キッズ】カットソー¥790GU)その他すべてスタイリスト私物

文/磯部薫

掲載中の情報は誌面掲載時のものです。商品は販売終了している場合があります。

この記事もおすすめ

FEATURE