VERY July 2022

VERY

July 2022

2022年6月7日発売

780円(税込)

Premium VERY

CONNECT WITH VERY

申 真衣さん、平日オシャレは着心地重視

2022/03/rito_mv.jpg

シンプルなデザインに加えて求めるものが、リト ストラクチャーにありました

この春、新たにスタートした『リト ストラクチャー』。ほど良いモード感がありながら、リラクシーな心地よさもあるまさに今、私たちがほしい服が見つかるブランドです。モデル申 真衣さんの持論や好みとも通じるコンセプトを持つ洋服を〝シンマイちゃんの平日〟をテーマに着こなしてもらいました。
2022/03/rito_01.jpg

素材のシアー感、微光沢感で軽やかな春を迎えられそう!

小衿が可愛いネイビーニットは、シンプルななかに適度に甘さや優しさを足せる便利アイテム。キュプラ混の糸を繊細なメッシュ編みにしているから微光沢が上品。ノースリーブだから、コットン100%でサラリとして透け感が丁度いい軽い羽織を合わせて、ほんのり肌見せコーデに。 ジャケット¥53,900ニット¥24,200パンツ¥31,900(すべてリト ストラクチャー)その他/スタイリスト私物
What’s “rito structure”

ライフスタイルアイテムとして作られた服

創業約160年、日本で最も歴史があり、現在も日本でテキスタイル(生地)業界トップの繊維専門商社が母体だからできる、素材生産工程一つ一つにこだわることで、理想のシルエットや着心地の良さ、リアルなプライスも追求したトレンドに左右されない服。今春のコレクションから、ブランド名を「リト」から『リト ストラクチャー』に変更。ユニセックスアイテムの展開や、サスティナビリティな取り組みも積極的。

❝環境に配慮した素材や製法の服なら、
着る心地よさも倍増します❞

『リト ストラクチャー』はファッション業界の使命として従来なら廃棄されてきた衣服などのポリエステル繊維をリサイクルした培地を販売するなど早くから取り組んできた〝サスティナブルな物作り〟。それはもはや〝やって当たり前〟という考え方・その物作りの姿勢に、思わず賛同したくなる。

2022/03/rito_02.jpg

環境配慮型の素材を使用した清涼感のあるワンピース

肩とウエスト片側にドローコードが施されているから、体形や着たいシルエットにギャザーを調節できる。今回のように、インにキャミソールを合わせて涼しげなワンピースとして着たり、後ろ裾には深めのスリットが入っているから、パンツを合わせたり、羽織として着ることも自在。 ワンピース¥42,900裾から見せたキャミソール(半袖とセット)¥42,900(ともにリト ストラクチャー)その他/スタイリスト私物
2022/03/rito_03.jpg

ドライ質感のオーガニック綿は心地よく過ごしたい毎日にぴったり

高品質で定評の高いトルコ産のオーガニックコットン100%を、ドライでハリがあるナチュラルな風合いに特殊加工。さらに、ブラウスはデコルテに開放感があり、パンツもゆるいシルエットだから、動きやすさもあり。ブラウス、パンツともに単品で使い、きちんと感のあるアイテムと合わせれば、ONのシーンにも活用。 ブラウス¥29,700パンツ¥31,900(ともにリト ストラクチャー)その他/スタイリスト私物

❝リラックスシーン⇔仕事のシーン両方で
同じ服を活用させることも増えました❞

リモートワークも増えて、ON・OFFの境目が薄くなった最近。ひとりワークと対面打ち合わせのときとで着替える必要がなかったり、着心地は楽ちんだけど、気持ちはシャンッと引き締めてくれるなど、絶妙なバランスの服がますます活躍しそう。

きちんと感セットアップはきれい色で差をつける

カフェでリモートワークの日も、いつクライアントと対面打ち合わせが必要になるか分からないから、ジャケットを1 つ持って出かけると安心。明るいきれい色を選べは、堅苦しさがなく、リモート会議でも顔映り良し。ジャケット、パンツともにコットン100%の滑らかで透け感のある素材。パンツのウエストはドローストで楽ちん。 ジャケット¥53,900パンツ¥34,100Tシャツ¥13,200(すべてリト ストラクチャー)その他/スタイリスト私物

爽やかなリネンシャツワンピも黒ならお仕事モードに

リネン100%でしか表現できないほど良いナチュラルな風合いやシワ感。でもフロントボタンが首元まで閉められるから、きちんと感やスタイリッシュさも両立。ゆるい袖とのバランスも◎。サイドスリットが深めで、どんなパンツとも合わせやすく、白パンツを合わせたモノトーンコーデにすればスマートな印象に。 シャツ¥48,400パンツ¥36,300(ともにリト ストラクチャー)その他/スタイリスト私物

❝自分の好きなデザインは、
結局変わらず、好きです❞

季節が変わるたびに生まれる新しいトレンド。それを楽しみ、ときに惑わされてきたVERY世代だからこそ、ようやく〝変わらずずっと好きなもの〟をわかってきたという人も多い。ミニマルだけど絶妙に個性があり、ワクワクさせてくれるから来年も着たいと思える服が、『リト ストラクチャー』にはある。

2022/03/rito_06.jpg

究極シンプルな白ブラウスは素材感と袖デザインで更新

何枚でもほしい白ブラウス。最近は甘袖がトレンドだったけど、今春更新するならモード感のある五分袖がおすすめ。裾をウエストインして着るとより袖のシルエットが引き立つ。ほんのり透け感のある爽やかな素材を使用。パンツは、ジャカード編みのコットンジャージーで着心地も抜群。ストライプがオールホワイトコーデのアクセントに。 ストライプがオールホワイトコーデのアクセントに。シャツ¥29,700パンツ¥31,900(ともにリトストラクチャー)その他/スタイリスト私物
2022/03/rito_07.jpg

定番モノトーンコーデだけどタイトロングスカートが新鮮

ノースリーブの白シャツに黒スカートという定番の超シンプルコーデだけど、シャツのとろみのあるドレープ感、肉厚な質感とペンシルシルエット。ほんの少しの変化のさじ加減とセンスで、こんなにも不変であり新鮮さも。ブラウスにセットされているキャミソールは単品で他のアイテムにも合わせられる。 ブラウス¥42,900肩に巻いたニット¥34,100スカート¥31,900(すべてリト ストラクチャー)その他/スタイリスト私物
information

2日間限定でPOP UP STOREを開催します

3/12 土 11:00-19:00
3/13 日 11:00-17:00
こちらで洋服の試着、 購入が可能です!
@スワッチギャラリー
東京都渋谷区神宮前2-34-17
住友不動産原宿ビル1F

お問合わせ先/リト ストラクチャー
☎03-3470-4157 

撮影/川原崎宣喜 スタイリング/竹村はま子 ヘア・メーク/平元敬一 モデル/申 真衣 取材・文/嶺村真由子 デザイン/jupe design
この記事もおすすめ

FEATURE