VERY September 2022

VERY

September 2022

2022年8月5日発売

780円(税込)

Premium VERY

CONNECT WITH VERY

【GANNI、PLAN C etc.】最先端を行く旬ブランド4選!共通する価値観にも注目

「環境意識を持ってサスティナブルなものを選ぶ」「サスティナブル=ナチュラル志向なもの」。そんな価値観はもう過去のもの。今や、サスティナブルなものこそ、見た目も機能も最先端を行く存在に進化しつつあるんです。モードやラグジュアリーなファッションが揃うブランドも登場!注目のブランド4選をご紹介します。

こちらの記事も読まれています

▶︎【最新バッグ情報】春は「リネン」に注目を!

CFCL

日本のアパレル業界初
「LCA」を公表し
温室効果ガス削減に挑む

2020年のブランドが誕生以来、本誌でも大注目の日本ブランド。代表的なワンピースPOTTERY DRESSは、リサイクルポリエステル100%。新たに石油採掘して生産した糸で作った場合と比べ、約50%の温室効果ガスを削減。
ワンピース¥64,900(シーエフシーエル)チョーカー¥13,200(ノムグ)ネックレス¥20,680(J プロダクツ)リング¥18,700(リキッド)バッグ¥83,600 サンダル¥135,300(ともにピエール アルディ/ピエール アルディ 東京)

Kidsも登場!

この2月にキッズアイテムが新たにスタート。まるでママのミニチュア版で可愛い。自宅で洗濯ができ速乾性にも優れる。子ども服でもLCAを公表。それは世界初。
トップス¥18,700 スカート¥17,600 ワンピース¥22,000[サイズ1と5展開](すべてシーエフシーエル)

PLAN C

オシャレにポップに
エコマインド表明が新しい!

6つのサスティナなアクションをお馴染みイラストで

PLAN CのアイコンであるPiliとBiancaのイラストが楽しいカプセルコレクション「PLAN C TAKE CARE」は、ゴミを分別する、自転車に乗る、など誰でもすぐに始めることのできる6つのサスティナアクションを発信。ハットやバッグは再生ナイロンを使用し、お弁当箱やタンブラーで使い捨てゴミを出さないことを表現。
バッグ¥15,400 ハット¥13,200 ランチボックス¥6,380 ウォーターボトル¥8,800(すべてプラン シー/パラグラフ)

GANNI

リサイクル素材を
積極的に使用しながら
甘モードが楽しめる!

エコ先進国ノルウェーのブランド。当初から地球環境を考えた物づくりをしてきたが、2020年あらためて持続可能なファッション産業の構築や男女平等の雇用など2023年までの達成を目指す44項目の目標を設定。フラワー柄バッグは100%リサイクルレザー、パンツは50%リサイクルポリを使用。
ブラウス¥20,900 ハーフパンツ¥29,700 バッグ¥45,100 ブーツ¥30,800[すべて参考価格](すべてガニー)イヤリング¥6,300(アビステ)リング¥19,800(ノムグ)ソックスはスタイリスト私物

YON

天然と同じ輝き&化学式!
採掘で土壌を傷つけない
人工ダイヤモンド

地球を傷つけないラボグロウンダイヤモンドを、クリエイティブディレクターの山城葉子氏、hideya氏が卓越したセンスでハイエンドなジュエリーに昇華。
[背中・上から]ネックレス〈K10WG×DIA〉¥638,000 ネックレス〈K10YG〉¥88,000 コイントップ〈K10YG×DIA〉¥96,800 ネックレス〈K10WG×DIA〉¥550,000[人差し指・上から]リング¥137,500 リング¥154,000〈ともにK10WG×DIA〉中〈K10YG×DIA〉¥176,000[薬指・上から]リング¥407,000〈K10YG×DIA〉リング¥143,000 リング¥451,000〈ともにK10WG×DIA〉リング¥121,000〈K10YG×DIA〉(すべてYON)※DIAはすべてラボグロウンダイヤとなります。トップス¥30,800(オクト/フォーティーン ショールーム)ハーフパンツ[参考価格]¥29,700(ガニー)

.

撮影/金谷章平(人物)、魚地武大〈TENT〉(静物) スタイリング/山本有紀 ヘア・メーク/シバタロウ〈P-cott〉 モデル/神山まりあ 取材・文/嶺村真由子 編集/引田沙羅
*VERY2022年3月号「私たちのサスティナライフは、第2章突入!」より。
*掲載中の情報は誌面掲載時のものです。商品は販売終了している場合があります。

この記事もおすすめ

FEATURE