VERY July 2022

VERY

July 2022

2022年6月7日発売

780円(税込)

Premium VERY

CONNECT WITH VERY

【GU】「Vネックスウェット」は着回し力抜群だった!

ママたちのマストアイテムといっても過言ではない「スウェット」。常に新しいスウェットを探し求めているライターが思わずリアル買いしたのが、GUVネックスウェットプルオーバー」。インナー次第でカジュアルにも甘めにも着れるから、小さい子どもがいてファッションに制限があるときでもおしゃれ欲を満たしてくれるんです!今回は、インナーをTシャツ」と「ブラウス」に変えた2パターンの着こなしをご紹介します。

深Vが今っぽい!
「Vネックスウェットプルオーバー」

トレンドの深Vネックのスウェットプルオーバー。肩落ち×ゆったり袖の今っぽいデザインで、そのまま着るだけでこなれ感が出るのがお気に入り。程よいオーバーサイズなので、インナーを合わせても窮屈さを感じませんでした。レイヤードはもちろん、一枚着でも胸元が気にならない深さのVなのもうれしいポイントです。(※身長159cmのライターはMサイズを着用)

 

×白Tシャツは、

あえての裾出しでスッキリ見せる

Tとのレイヤードは言わずもがな相性抜群。身幅のあるスウェットをすっきり見せるために、Tシャツを裾から出して縦長効果を意識しました。だらしなく見えないように、パンツとバッグを黒でまとめて引き締めるのも大事。足元にはニューバランスのスニーカーを合わせて、シンプルコーデの没個性を回避!

coordinate

sweat tops:GU(ライター159cm:Mサイズ着用)
t-shirt:UNIQLO
pants:Edition
sneakers:New Balance
bag:Saint Laurent

 

×甘ブラウスなら、
モードなアイテムと合わせて
メリハリを意識

レースブラウスを合わせると、スウェットでもカジュアルすぎず華やかな印象に。トップスがゆったりとしているので、黒のサテンスカートでメリハリを出しています。さらに、ゴツめのブーツでほっこり感を払拭するのが今の気分です。

coordinate

sweat tops:GU(ライター159cm:Mサイズ着用)
blouse:LES COYOTES DE PARIS
skirt:TOMORROWLAND
boots:ZARA

文/川原江里菜

この記事もおすすめ

FEATURE