VERY September 2022

VERY

September 2022

2022年8月5日発売

780円(税込)

Premium VERY

CONNECT WITH VERY

【e.m.のイニシャルリング】シルバーは重ねづけでオシャレ感UP!

今どきのイニシャル事情は書体やデザインの遊び心も満点で、よりオシャレコンシャスにバージョンUP。自分だけのものにしておくのはもったいないから名前と名字、一緒に家族のイニシャルもつけちゃおう♡ 複数使いもさらりと見えるバランス上手なe.m.のリングなら横並びや、一本の指に2個づけもオススメです!

e.m.
ジャラジャラつけるとむしろ可愛いシンプル派

同じシリーズの星やハート形もあり、重ねてつけてもキュート。
リング「S」「A」「N」各¥14,300(左手中指)¥19,800(薬指)¥17,600 バングル[すべてSV]¥44,000(すべてe.m./e.m.PRESS ROOM)ジャケット¥72,600 Tシャツ¥16,500 デニムパンツ¥42,900(すべてマディソンブルー)スカーフ¥16,500(サンスペル/サンスペル 表参道店)

INITIAL L♡VER

曽根 加南子さん(フリーランスPR/36歳・0歳の男の子ママ)
ひと粒ピアスと2個使い

主張が強すぎずオシャレな数字ピアスの重ねづけ
ひと粒ダイヤやシンプルなフープなど、片耳に2つ並べて使うと可愛いかなと思い、THE HANY Bijiouxの数字ピアスを購入。デザインの可愛さで「5」を選びました。数字2つを並べるのも気になるので、次は自分にとって意味ある数字にしようかと計画中。

.

撮影/Ryuji Sue〈see〉(モデル)、西原秀岳〈TENT〉(静物)、木村 敦(読者) スタイリング/荒木里実 ヘア・メーク/平元敬一 モデル/優木まおみ 取材・文/古谷沙季 編集/澤辺麻衣子
*VERY2022年2月号「華奢デザイン時代からだいぶ進化「イニシャル愛」第二章、始まる!」より。
*掲載中の情報は誌面掲載時のものです。商品は販売終了している場合があります。

この記事もおすすめ

FEATURE