VERY July 2022

VERY

July 2022

2022年6月7日発売

780円(税込)

Premium VERY

CONNECT WITH VERY

【痩せて見えるパンツ3選】選ぶ際のポイント、デザインは?

体のパーツで悩みを抱える人が多いお尻と太もも。下半身のラインがコーディネートの足を引っ張る…なんてこともよくありますよね。そこで、履くだけでスタイルアップが叶うパンツの選び方をご紹介していきます。手に入れるべきパンツは何より「着痩せする」1本! 選ぶべきデザインとは?

「美脚見えするパンツ」条件は…立体感!

撮影/渡辺謙太郎 パンツ(ENFÖLD)

脚が太いというにコンプレックスを抱えている人は、ゆったりとしたシルエットのパンツが正解。なかでも脚のシルエットを拾わず、立体的なラインを自ら作ってくれるパンツはかなり優秀です。横から見た時にパンツで作られたシャープなラインが出ているかどうかをチェックしてみて!

 

「美脚パンツ」王道デザインはこの2つ!

①センタープレス

撮影/土山大輔〈TRON〉 パンツ(LE PHIL)

その名のとおりセンターに一筋プレスが入り、前に向かって立体感を出してくれる。とくに太もものラインが気になる人におすすめの1本。サイドに余裕がでる太さを選べば、より着痩せ効果を発揮しれくれます。腰から裾までIラインを強調してくれるので、脚長効果も抜群です。

 

②タックパンツ

撮影/土山大輔〈TRON〉 パンツ(ベルナール ザンス)

ウエスト周りにタックが入ることで、胴回りにふんわり立体感が生まれます。お腹やお尻が気になる人におすすめのデザイン。センタープレスが入ったデザインなら、よりオールマイティにカバーしてくれる!

文/磯部薫

掲載中の情報は誌面掲載時のものです。商品は販売終了している場合があります。

この記事もおすすめ

FEATURE