VERY February 2023

VERY

February 2023

2023年1月7日発売

880円(税込)

FOLLOW US

  • 今日のコーデや撮影オフショットを毎日更新

    @veryweb.jp

  • 週3回VERY的トレンドまとめを配信中♪

    @oa-veryweb

  • 定期的にプレゼント情報も♡

    @VERY_web

  • VERYWEBの最新記事をチェック

    @veryweb.jp

名古屋ママの【入園式・入学式】は黒でも華やか!着物派も

2021年の入園式・入学式は白スーツも人気だった名古屋ですが、黒や着物を選んだママも。園の雰囲気だったり、自分の母をお手本にしたりと理由はさまざまですが、みなさん共通してデザインで華やかさを出している印象。そんなママたちの入園式コーデは参考になること間違いなし!黒にしようかなと考えているママは必見です。

お堅いスクールだけど短縮式だったので程よくカジュアルに

入園式・入学式の黒ジャケット×黒スカートのママのコーディネート。

「4年制のバイリンガルスクールに入学しました。割とお堅い雰囲気のスクールなのですが、すべてが教室内で終わってしまうような、かなりミニマルな式に変更されたこともあってあまりバッチリと決めるのもどうかなと思い、普段にも着られそうなDIORのブラウスとスカートにニット素材だけど見た目はきちんと見えるアルマーニのジャケットを合わせました」上田里奈さん(31歳/3歳の女の子ママ)

 

着飾っている感じにしたくなくてアクセサリーは最小限に

「華やかにするというよりはきちんとして見えるように、を意識してエルメスのバーキンにロジェ ヴィヴィエのヒールを合わせました。アクセサリーはあえて指輪以外は何も付けず、着飾った感じを出さないようにしました。服も小物も黒だったので、入学式には暗めかな?と思いましたが、周りのお母さま方も黒や紺を着ている方が多かったので正解でした」
※掲載のエルメスのアイテムは上田さんの私物です。ブティックへのお問合わせはご遠慮ください。

 

インターの入園式には普段にも着回せる服で

柄ブラウス×黒パンツの入園式・入学式の母親のコーディネート。

「インターナショナルスクールへの入園だったので、よくある式典とは全然イメージが違ってラフな感じでした。スーツで行くよりも普段着に近いもので多少上品なくらいが合っている気がして、トゥモローランドの花柄ブラウスにシルク素材のミュウミュウのパンツを合わせました。子ども用の小さい席に座って話を聞いたりしたので、動きやすいカジュアルな服で助かりました! コロナ禍での式だったので、2年前の息子の時と比べたらママ同士の交流もあまりできず、少し寂しかったです」飯田綾子さん(34歳/5歳の男の子・3歳の女の子のママ)

 

身に付けたのは普段にも行事にも使える万能アイテム

「普段にもよく使っているセルジオ ロッシのパンプスとプラダのバッグは服と合わせて黒で統一しました。ピアスはミキモトにしましたが、ネックレスはかっちりとした印象の強いパールでなくヴァンクリに。少人数の園だからかもしれないのですが、周りも華やかでカジュアルなスタイルのママが多かったです」

 

桜柄の加賀友禅は入園という門出の日にピッタリ

入園式・入学式の着物の母親のコーディネート。

「私の母が幼い頃から節目の行事には必ず着物を着て出席してくれて、その姿を美しいなと子どもながらに感じていたので、自分もそうしたいなと思っていました。コロナ禍ということもあり迷いましたが、やはりせっかくの門出なので正装で迎えたいという気持ちが強く、思い切って着ることに。例年だと半数くらいは着物と聞いていましたが、やはり辞めた方が多かったようで去年は2割くらいでした」奥平成美さん(34歳/5歳と3歳の男の子ママ)

 

この記事もおすすめ

MAGAZINE

February 2023

February 2023

2023年1月7日発売

880円(税込)