VERY June 2022

VERY

June 2022

2022年5月7日発売

890円(税込)

Premium VERY

CONNECT WITH VERY

【バッグ編】2021年 最も読まれた記事ベスト5はこれ!

ついに迎えた2022年。VERYwebでは、日々ファッションや育児、インタビュー記事など数多くの情報を発信しています。そこで、2021年にVERYwebで読まれた各ジャンルの記事「ベスト5」を一挙ご紹介!今回は【バッグ編】を総まとめ。シーンに合わせた実用的なバッグや憧れブランドのバッグ記事がランクイン。見逃した記事がある方は、この機会にチェックしてみてください。

①【5万円以下】卒入園の「バッグ」は普段も使えるものだけ

VASICGIANNI CHIARINIなどの人気ブランドから、フォーマルだけではなく普段使いできる5万円以下のバッグを厳選。カラバリ含め12点紹介しているので、普段使いもできる卒入園バッグを探している人は、参考にどうぞ!
▶︎記事の詳細はこちら

 

②働くママの人気No.1バッグはTHE ROW!オシャレな人のお気に入りをSNAP

チームVERYでも愛用者が多い「THE ROW(ザ・ロウ)」のバッグ。働くママにぴったりなのは「パークトート」と「マルゴー」でした。チームVERYの愛用スタイルだけでなく、3都市で実施した読者スナップも必見です。
▶︎記事の詳細はこちら

 

③名品「黒バッグ」6選!自信が持てるブランドとデザイン

学校行事から普段のオシャレまで、ママたちのきちんとシーンに活躍するバッグはやはり「黒」が大本命。機能的で長く使える大人の“名品”黒バッグをご紹介。ママたちのきちんとシーンに重宝する理由を解説しています。
▶︎記事の詳細はこちら

 

④「卒入園・卒入学」の自立サブバッグが【ユニクロ】にあった!

昨年発売され人気だったユニクロの自立バッグ。収納力も抜群なので、卒入園の主役バッグとは別にスリッパや資料などを入れておける“サブバッグ”使いとして大活躍。
▶︎記事の詳細はこちら

 

⑤ブランドの「ミニショルダー」が乳幼児ママにちょうどいい!

ベビーカー時期ならママのスマホはベビーカーバッグかポケットに入れて、あとはカードや家の鍵、リップなどがちょっと入ればいい。そんな乳幼児ママにぴったりな憧れブランドのミニバッグをまとめて紹介。
▶︎記事の詳細はこちら

 

文/川原江里菜

この記事もおすすめ

FEATURE