VERY July 2022

VERY

July 2022

2022年6月7日発売

780円(税込)

Premium VERY

CONNECT WITH VERY

【ニット×ボリュームスカート3選】ウエストインせずオシャレに細見え!

体型変化に対応する“甘い派”にぴったりのスタイルアップテクニックを公開!ニット素材のトップスをボリュームスカートにINせずに着て、ウエストカバーができるコーデ術を披露します。

ボクシーなニットで
甘素材もぐっと日常寄り

ジャストフィット以上オーバーサイズ未満の絶妙なゆるさが、今どきのボリュームスカートコーデに欠かせない。
スカート¥75,900(ユニオンランチ/サザビーリーグ)ニット¥33,000(ノーク バイ ザ ライン/ノーク)バッグ¥322,300 ブーツ¥259,600(ともにロジェ ヴィヴィエ/ロジェ・ヴィヴィエ・ジャパン)ピアス¥35,200(マリハ)

アウトしてバランスが取れる絶妙な着丈。ちらっと覗く白の衿袖でメリハリ効果が。
ブラウス¥26,400(ソブ/フィルム)ニット¥17,600(アダム エ ロペ/ジュンカスタマーセンター)スカート¥44,000(SHE Tokyo/ESTEEM PRESS)バッグ¥132,000(ラドロー オンラインストア)シューズ¥29,700(ファビオ ルスコーニ/ファビオ ルスコーニ ヴィオロ 福岡店)

甘派心をくすぐるチェックとフリルの組み合わせ。裾にかけて施される大きなフリルは、ボリュームが下に出るので、着痩せ効果も。
ニット¥18,700(スピック&スパン/スピック&スパン ルミネ有楽町店)スカート¥25,300(カデュネ)バッグ¥50,600(ebure/ebure GINZA SIX店)パンプス¥2,490(GU)

.

撮影/西崎博哉〈MOUSTACHE〉(人物)、魚地武大〈TENT〉(静物) スタイリング/竹村はま子 ヘア・メーク/KIKKU モデル/笹川友里 取材・文/木村幼奈、田中幸恵 編集/引田沙羅
*VERY2021年12月号「【大特集】\大事にしてる服って/結局、痩せて見える服! PART3 VERY世代で甘い服を着続けるには、スタイルアップが最重要課題!」より。
*掲載中の情報は誌面掲載時のものです。商品は販売終了している場合があります。

この記事もおすすめ

FEATURE