VERY July 2022

VERY

July 2022

2022年6月7日発売

780円(税込)

Premium VERY

CONNECT WITH VERY

2021年【冬の着痩せコーデ11選】慌ただしい朝も悩まずオシャレに!

気になるところは優しく覆い、細いところは締めて強調する「ふわ!」「ピタ!」シルエットの掛け合わせはいつの時代も黄金の着痩せ法則。2021年の秋冬トレンドを象徴するアイテムで作る「ふわ」「ピタ」のコーデをマスターして〝作り置き〟しておけば、慌ただしい朝も即旬な着痩せオシャレが完成します。

上半身ボリュームで作る
これぞ逆三角形シルエット!

上下細身の黒コーデに、ポンチョで上半身にボリュームを。一枚仕立てにレザーパイピングが上品なアクセントに。
ケープ¥88,000(スロー/エストネーション)タートルネック¥31,900(サンスペル/サンスペル 表参道店)パンツ¥12,100(フレームワーク/フレームワーク ルミネ新宿店)スカーフ¥15,950(AENEIS/スピック&スパン ルミネ有楽町店)バッグ¥42,900(ヴァジック/ヴァジックジャパン)ブーツ¥39,600(オデット エ オディール/オデット エ オディール 新宿店)

今年っぽさ満点のバレル型パンツで
ピタッとトップスが好相性

引き続き人気のホワイトコーデもふわ&ピタシルエットを効かせたら着膨れ知らず。タックパンツなら気になるお尻と太ももがカバーできる。
リブニット¥24,200(サクラ/インターリブ)パンツ¥36,300(ロエフ/ロエフ 六本木店)帽子¥4,950(レイ ビームス/レイ ビームス 新宿)バッグ¥85,800(ebure /ebure GINZA SIX店)ストール¥62,700(ジョシュア エリス/エリオポール代官山)靴¥19,800(オデット エ オディール/オデット エ オディール 新宿店)

【@公園】
トレンチ&デニムの王道コンビも
最旬シルエットでアップデート

トレンチポンチョなら大人の技ありカジュアルに。
ポンチョ¥59,400(イレーヴ)リブニット¥16,500(イウエン マトフ/イウエン マトフ 横浜店)デニム¥31,900(シチズンズ・オブ・ヒューマニティ)ニット帽¥8,800(ロエフ/ロエフ 六本木店)メガネ¥46,200(アイヴァン 7285/アイヴァン 7285 トウキョウ)バッグ¥25,300(ヴィオラドーロ/ピーチ)靴¥73,700〈パラブーツ×ビームス ボーイ〉靴下¥1,870〈ビームス ボーイ〉(ともにビームス 銀座)

【@家族でお出かけ】
リラクシーなストールポンチョで
ニットアップもどこか女らしい

ストール型のポンチョは、ラフに纏うだけでムード満点。動くたびにフリンジ部分が揺れて、ドラマチックさが加速。楽チンなニットアップをお出かけ仕様にしてくれる頼もしい存在。
ポンチョ¥63,800(イレーヴ)ワンピース¥47,300 ニットレギンス¥30,800(ともにサイ/マスターピースショールーム)バッグ¥36,300(ヴァジック/ヴァジックジャパン)靴¥52,800(ペリーコ/アマン)

【@出勤】
ジレ感覚のキレイめポンチョで
きちんと感とこなれ感を両立

ワンピースとしても使える一枚をポンチョとして投入。端正なシャツに重ねたら、いい感じのトラッド感が。品良く、トレンドも感じさせるから、好感度アップも間違いなし。
ポンチョ¥42,900(サクラ/インターリブ)青シャツ¥26,400(ギャルリー・ヴィー/ギャルリー・ヴィー 丸の内店)パンツ¥24,200(セオリー/リンク・セオリー・ジャパン)バッグ¥15,400(メゾン ヴァンサン/フラッパーズ)靴¥38,500(ファビオルスコーニ/エリオポール代官山)

【@公園】
タックが生む丸みシルエットのデニムで
公園スタイルにも確かな更新感

ウエスト部分のタック使いで、腰まわりにボリュームを持たせた旬シルエットが絶妙。シンプルにリブニットと合わせても今年っぽさはダントツ。マフラーで視線を上にあげれば、すっきり見えが加速。
デニム¥36,300(エー・ゴールド・イー/シチズンズ・オブ・ヒューマニティ)リブニット¥29,700(オーラリー)ストール¥33,000(トゥモローランド)バッグ¥35,200(ジャンニ キアリーニ/ジャンニ キアリーニ 銀座店)靴¥53,900(アンスクリア/アマン)

【@家族でお出かけ】
モード派がこぞって注目!
ボンタンパンツは太もも着痩せにも

太もも部分がかなり太く、裾がやや細くなったカーブシルエットの〝ボンタン型〟パンツが今季急増。ウールのオールホワイトなら優美。
パンツ¥36,300(ロエフ/ロエフ六本木店)タートル¥27,500(イレーヴ)サングラス¥53,900(アイヴァン 7285/アイヴァン 7285 トウキョウ)バッグ¥63,800(ebure/ebure GINZA SIX店)バッグに巻いたスカーフ¥13,200(マニプリ) 靴¥28,600(オデット エ オディール/オデット エ オディール 新宿店)

【@出勤】
タートルで縦ラインを強調し
技ありレイヤード着痩せを加速

パンツ¥41,800(イレーヴ)リブニット¥20,900(ギャルリー・ヴィー/ギャルリー・ヴィー 丸の内店)白タートル¥14,300(サンスペル/サンスペル 表参道店)ジャケット¥121,000(サイベーシックス/マスターピースショールーム)バッグ¥35,200(フィール アンド テイスト×オデット エ オディール/オデット エ オディール 新宿店)ブーツ¥36,300(コルソローマ,9/エリオポール代官山)

腰位置が高めのベルトで
メリハリと足長効果の一挙両得

タイトめトップスに抵抗がある人も、ざっくりカーデにベルトでメリハリを足すのがおすすめ。
ベルト¥23,100(ebure /ebure GINZA SIX店)カーディガン¥39,600(ギャルリー・ヴィー/ギャルリー・ヴィー 丸の内店)シャツ¥31,900(サイ/マスターピースショールーム)パンツ¥42,900(アンスクリア/アマン)バッグ¥33,000(ヴィオラドーロ/ピーチ)ブーツ¥25,300(オデット エ オディール/オデット エ オディール 新宿店)

大人気のティアードワンピは
足首マークのブーツで冬も続投!

ボリュームのあるワンピやスカートも足首を締めるだけで印象すっきり。ちらりと見える肌感で抜けを作るのもポイント。
ワンピース¥63,800(マーレット/サザビーリーグ)カーディガン¥106,700(ピセア)バッグ¥53,900(ジャンニ キアリーニ/ジャンニ キアリーニ 銀座店)サイドゴアブーツ¥35,500(コントワー・デ・コトニエ/コントワー・デ・コトニエ ジャパン)

ブーツインもゆるパンツが新鮮!
脚のふわピタで細見え確実

やや長めに進化したサイドゴアブーツはパンツレイヤードもしやすい。レザーONレザーも今っぽい。
ニット¥63,800(シーオール/フレームワーク ルミネ新宿店)シャツ¥2,990(ユニクロ)パンツ¥16,500(スピック&スパン/スピック&スパン ルミネ有楽町店)サングラス¥73,700(10 アイヴァン/アイヴァン PR)バッグ¥44,000(ヴァジック/ヴァジックジャパン)靴¥64,900(ピッピシック/ベイジュ)

.

撮影/魚地武大〈TENT〉 スタイリング/福田麻琴 取材・文/塚田有紀子 編集/引田沙羅
*VERY2021年12月号「【大特集】\大事にしてる服って/結局、痩せて見える服! PART2 【2021年秋冬改訂版】トレンドアイテムで着痩せシルエットつくおきPlan」より。
*掲載中の情報は誌面掲載時のものです。商品は販売終了している場合があります。

この記事もおすすめ

FEATURE