VERY June 2022

VERY

June 2022

2022年5月7日発売

890円(税込)

Premium VERY

CONNECT WITH VERY

【ママSNAP】東京エディション虎ノ門にモード派ママが急増中!

ママ友社交が減った代わりに家族で訪れることが増えたホテルランチやアフタヌーンティー。今人気なのが昨年オープンした東京エディション虎ノ門。そこで今回は東京エディション虎ノ門で見つけた素敵ママたちをSNAP!

こちらの記事も読まれています

▶︎ウェッジウッドで子どもと一緒にクリスマス準備

息子はもちろん、
じぃじ、ばぁばも喜びます

中川珠里さん(33歳・主婦)Family

茅ヶ崎在住なので普段見ることがない都会らしい景色を眺めながらのアフタヌーンティーは家族の一大イベント、小田原に住む祖父母を誘うことも。甘いもの好きな息子は窓の外を見たり食べたりを大忙しで楽しんでいます。

◉フォトジェニックな空間で
親子アフタヌーンティーはいかが

最大の魅力は東京タワーを望む31階のLobby Barのアフタヌーンティー。高い天井と大きな窓が開放的な空間はグリーンで自然に仕切られていてプライベート感があるので、子連れでもゆったりした気持ちで楽しめます。秋からはキッズ向けのアフタヌーンティーも登場。

【HOTEL INFO】
東京エディション虎ノ門
Lobby Bar

東京都港区虎ノ門4-1-1東京エディション虎ノ門31F ☎03-5422-1600 アフタヌーンティー:12:00〜17:00(L.O. 16:30)
*営業時間は変更になっている場合があります。ホテルにご確認下さい。

高感度な人が集まるエディションは堅苦しくないモードめママが集う

パパや息子は普段着ている服ですが黒でまとめればきちんとして見えます。妊娠中でもバランスが取りやすいCOSのワンピース、ガニーのブーツやボッテガのバッグを黒でまとめてシャープな印象に。

他のホテルにはない肩の力の抜けた
雰囲気を意識してザ・ロウを

平山真弓さん

おめおかしてホテルでお茶をするのが好きだった母の影響で、デートや地元の友人と集まる特別な日はホテルへ。ザ・ロウのワンピースでリラックスしつつ、ザ・ロウのジャケットでシルエットを整えて大人に。

遠出がなかなかできない今、
都内のホテルにお出かけするように

マナーズ麻梨江さん(35歳・主婦)

エディションはかしこまりすぎない雰囲気で日常の延長でおしゃれを楽しめるのが魅力。マタニティでも着やすいナチュラルビューティーのワンピースは黒でパパとの統一感を意識。娘のワンピースはJANIE AND JACK。

.

撮影/山根悠太郎、有馬秀星〈MOUSTACHE〉、杉本大希 取材・文/増田奈津子 編集/藤田摩吏子
*VERY2021年11月号「エレガント派は「フォーシーズンズママ」モード派は「エディションママ」」より。
*掲載中の情報は誌面掲載時のものです。商品は販売終了している場合があります。

この記事もおすすめ

FEATURE