VERY February 2022

VERY

February 2022

2022年1月7日発売

780円(税込)

Premium VERY

CONNECT WITH VERY

【バックパック×スニーカーが今っぽい】ブランドのメンズで名品リュックを発見!

両手がフリーになるのも魅力だけど、憧れているのはバックパックにスニーカー、自転車や速足でクールに街を横切るNYのビジネスマンの後ろ姿。シンプルでよりジェンダーフリ―で使えそうな名品は、ブランドのメンズラインで見つかります。

BOTTEGA VENETA
ボッテガ・ヴェネタ

ジャカードナイロンで
軽量でもボッテガの
品の良さが際立つ

100%リサイクル素材で作られた糸を使用したイントレチャートのデザイン。中はタブレット用パーテーションもあって重みが出ても安心なパッド入りショルダーストラップと機能性が大充実。
バックパック[H43×W45×D18㎝]¥218,900(ボッテガ・ヴェネタ/ボッテガ・ヴェネタ ジャパン)

ニット¥22,000(エレ ストリオフ) パンツ¥42,900(ebure/ebure GINZA SIX店)ストール¥59,400(アソース メレ/アイネックス)ピアス¥28,600(ジルプラットナー/アルファ PR)バングル¥8,800(TODAYFUL/LIFE’s 代官山店)

Saint Laurent
サンローラン

「あの人、素敵!」と
思うのは、削ぎ落とされた
シンプルな後ろ姿

ブランドを主張しないシンプルさながら、端正な佇まいで風格は健在。PC保護用のパッド入りの気の利いたデザインはメンズラインに!
バックパック「CITY(シティ)」[H43×W29×D17㎝]¥185,900(サンローラン バイ アンソニー・ヴァカレロ/サンローラン クライアントサービス)

スニーカー¥88,000(サンローラン バイ アンソニー・ヴァカレロ/サンローラン クライアントサービス)コート¥94,600(GALERIE VIE/GALERIE VIE 丸の内店)パンツ¥39,600(ベルナール ザンス/アイネックス)ピアス¥45,100(トムウッド/トムウッド プロジェクト)

ニューヨーカーみたいな
通勤姿に憧れている

ミニマルなリュックをピタッと背負うあの感じ!

少し前は抜け目ないエレガントな雰囲気が理想だったけれど、ある日スニーカーにシンプルなリュックで颯爽と駆け抜けていった人の姿に一目惚れ。以来、可愛いリュックじゃなくて、四角くてスリムでメンズライクなバックパックを探し続けています。(N.Nさん/商社勤務)

.

撮影/西崎博哉〈MOUSTACHE〉(人物)、西原秀岳〈TENT〉(静物) ヘア・メーク/TOMIE スタイリング/竹村はま子 モデル/笹川友里、望月芹名 取材・文/高橋志津奈、吉田なぎ沙 編集/磯野文子 
*VERY2021年11月号「ママたちのバッグ選びに、夢が詰まってる!」より。
*掲載中の情報は誌面掲載時のものです。商品は販売終了している場合があります。

この記事もおすすめ

FEATURE