VERY June 2022

VERY

June 2022

2022年5月7日発売

890円(税込)

Premium VERY

CONNECT WITH VERY

モノトーンに飽きたら“ベージュ”で更新!品よくこなれるカジュアルパンツ3選

バッグと靴は色を揃えるべき?白より膨張しない黒が無難?など、ファッションに潜む思い込みルールや、あるある悩みを解消。今回は、黒トップスに合わせるベージュ色パンツがなんだか老けてみえる?という思い込みをクリア!ベージュ色パンツが老け見えする理由は、素材感にありました。

ベージュのパンツって
老けて見える!?

解決

ハリがある素材で
カジュアルダウンさせれば大丈夫

おばさん見えしていたのは、ベージュの色ではなく、艶やとろみ素材が原因。チノパンのようにメンズライクなパンツなら、素敵に着こなせます!パンツ ¥22,000(カレンソロジー/カレンソロジー 二子玉川)ブラウス ¥18,700(ジャスグリッティー/ジャスグリッティー プレスルーム)バッグ ¥198,000(ザンケッティ/八木通商)パンプス ¥33,000(ピッピシック/ベイジュ)ピアス ¥38,500(ルフェール/UTS PR)

UNION LAUNCH (上)

カジュアルスタイルに定評のあるブランドで選べば安心!パンツ ¥36,300(ユニオンランチ/サザビーリーグ)

SAYAKA DAVIS (下)

タック入りで立体感のあるシルエットが綺麗に出ます。パンツ ¥49,500(SAYAKA DAVIS/ショールーム セッション)

.

撮影/川﨑一貴〈MOUSTACHE〉(人物)、五十嵐 洋(静物)ヘア・メーク/秋山 瞳〈PEACE MONKEY〉スタイリング/平沼洋美 モデル/神山まりあ 取材・文/木村幼奈 編集/磯野文子
*VERY2021年11月号「ファッションの思い込み解消クリニック」より。
*掲載中の情報は誌面掲載時のものです。商品は販売終了している場合があります。

この記事もおすすめ

FEATURE