VERY February 2023

VERY

February 2023

2023年1月7日発売

880円(税込)

FOLLOW US

  • 今日のコーデや撮影オフショットを毎日更新

    @veryweb.jp

  • 週3回VERY的トレンドまとめを配信中♪

    @oa-veryweb

  • 定期的にプレゼント情報も♡

    @VERY_web

  • VERYWEBの最新記事をチェック

    @veryweb.jp

“週末セカンドハウス家族”が急増中!程よくアウトドアなオシャレを拝見

コロナを機に家族所有の別荘を利用するようになった人や新規で購入した人、タイムシェアの会員になった人など形はさまざまですが、とにかく増えていたのが週末をセカンドハウスで過ごす家族! ドアtoドアで誰とも会わずに旅行できるのも魅力。そんなファミリーの程よくアウトドアなファッションをレポートします。

山リゾートでも〝女っぽい〟カジュアルがみんなの気分

❝夫のリモートで連休や長期休暇に
10日以上のロングステイが実現!❞
Stay in…伊豆の実家所有の一軒家

芳根 香さん(29歳・航空会社勤務)
夫(31歳)長女(3歳)、茶々丸(3歳)

「この1、2年で実家の別荘に行く頻度と期間が格段に増えました。夫がリモートワーク中心になり、私も連休に有休を繋げて長く滞在できるように。ペット連れの我が家にとって最高の環境なので、別荘を拠点に犬を連れて遠出しつつ、10日以上を過ごしたことも。家の中でもリラックスできるZARAのカットソーワンピに、ナゴンスタンスのスウェットを重ねて女らしさを意識しました」

移動時は畳めるカジュアルアウターが活躍。sacaiのMA-1はビッグサイズで中に着込みやすいのも◯。寒暖差に備えて娘はモンクレール、私はUNIQLOのパッカブルダウンを車に。

❝最終日まで家族のリズムで
ゆったり過ごせて子連れに快適❞
Stay in…那須の親族所有の一軒家

吉田早織さん(36歳・印刷会社勤務)
夫(40歳)、長女(2歳6カ月)

「コロナを機に、定期的に通うようになった那須の親族所有の別荘。まだ娘も小さいので、近隣の景色がキレイなところをドライブしたり、地元スーパーに出かけるなどゆったり過ごします。ホテルと違ってチェックイン/アウトの時間に縛られないので、2歳児連れの旅でも最終日までリズムを崩さずに快適に過ごせるのが嬉しい」

以前は週末スタイルと言っても〝通勤でも使える〟が条件でしたが、出社日が減った今は週末しか着られないワンピースのバリエが! スニーカーはワンピとの相性が良い白を。

❝年に数回程度しか通えない今、
維持も楽な〝シェア別荘〟が最適❞
Stay in…軽井沢に購入のタイムシェア別荘

大塚あずささん(37歳・会社員)
長女(8歳)、長男(6歳)

「学校や習い事が忙しく年数回程度しか行けないこともあり〝シェア別荘〟を昨年夏に購入。個人では建てられない立派な造りで訪れるたびにテンションも上がるし、部屋数も多いのでときには子どもの友達家族を誘うことも可能。なにより食器洗いや掃除などの家事から解放されホテルライクなステイができるので大正解でした」

平日は通勤、休日も習い事があり、キレイめ一辺倒でしたが、yoriのコットンワンピなどカジュアルを着るように。初ボーダーニットもモンクレールで。

❝家族で大満足の短期賃貸を経て
今年購入に踏み切りました❞
Stay in…軽井沢に購入のマンション

大橋玲子さん(36歳・会社経営)

「去年初めての自粛期間中、子どもがリモート学習になり、思い立って短期で借りてみた軽井沢の別荘。子どもはのびのびと自然を楽しみ、夫と私は趣味のゴルフを満喫し、家族みんながストレスなく満足した体験を経て、昨夏マンションの購入を決意。毎週末のように通っていて、片道2時間の運転にもだいぶ慣れてきました」

元々どカジュアルは苦手なので、エストネーションのシャカシャカアウターなどで動きやすい装いに。よく行くフルーツ狩りには両手が空くロエベの象さんポシェットで。

.

撮影/須藤敬一 ヘア・メーク/シバタロウ〈P-cott〉、川村友子 取材・文/嶺村真由子、増田奈津子 編集/引田沙羅
*VERY2021年11月号「【大特集】「今日オシャレしてる」実感、もっと欲しい! PART1 オシャレ実感は一周回って「週末いい妻ファッション」にあり」より。
*掲載中の情報は誌面掲載時のものです。商品は販売終了している場合があります。

この記事もおすすめ

MAGAZINE

February 2023

February 2023

2023年1月7日発売

880円(税込)