VERY July 2022

VERY

July 2022

2022年6月7日発売

780円(税込)

Premium VERY

CONNECT WITH VERY

リッチ見えでスタッフも注目!【ユニクロ】のショルダーバッグ3選

実は、ユニクロのバッグがかなり使えるってご存知ですか?。小ぶりなのにしっかり入る機能性、こだわり抜かれたレザータッチでリッチ見えするので毎日の送迎にもピッタリなんです。

片手でもジップが開けやすい!
レザータッチハーフムーンミニショルダーバッグ

開口部がゆるやかにラウンドしているので、チャックの開け閉めがスムーズ。マチのおかげで二つ折り財布、スマホ、ハンドスプレーなど最低限が入ります。使い勝手のいい合皮素材で、ショルダーはサイドの結び目だけで簡単に調節できます。レザータッチハーフムーンミニショルダーバッグ[カラー展開:ワイン、ブラック]¥1,990(ユニクロ)

ライター「シンプルなハーフムーンの形がコーデに合わせやすかったです。ブラックもありますが、良い意味で主張しないのでワインを選んで冬のモノトーンコーデに柔らかさを出したいなと思いました。シンプルだから、お気に入りのスカーフを巻いても良さそう。ポケットがあるのでリップや自転車の鍵、エアポッズなどを分けて入れられるのも好ポイントでした!」

 

頼れるミドルサイズは片手で出し入れできる磁石付き
レザータッチサドルショルダーバッグ

携帯、お財布、小物以外にも手帳など気持ち容量が欲しい人向き。蓋が磁石で止まるので、片手が埋まっていても出し入れできるのがうれしい。ショルダーストラップがやや太めなのも今っぽい。長財布も入り、中は仕切りポケット付きです。レザータッチサドルショルダーバッグ[カラー展開:ブラウン、ブラック]¥2,990(ユニクロ)

ライター「ミドルサイズとレザータッチの質感が絶妙に大人っぽくて、30代の私でも難なく持てるサドルバッグ。紐の調節は2段階だったので、カジュアルな日は腰元まで上げて、ボリュームのでがちなアウターの上からは一段下げて持つと良さそうです」

手ぶらでおでかけの相棒にぴったり!

撮影/芹澤信次 
撮影/芹澤信次 

オールホワイトコーデの締め色にも、カジュアルコーデのキレイ見えのポイントにも使えて便利。

▶このコーデの記事を読む

 

 

差し色になって服になじむオレンジがいい
レザータッチ ボックスミニショルダーバッグ

大きさは、はじめに紹介したハーフムーンミニショルダーよりも一回り小さいくらい。ゴールドの留め具(ブラックは留め具はシルバー)がリッチ感をアップ。ママバッグと2個持ち派やスマホショルダー代わりに使うのがおすすめ。レザータッチ ボックスミニショルダーバッグ[カラー展開:ブラック、オレンジ]¥1,990(ユニクロ)

ライター「落ち着いたオレンジは、冬に着たくなるブラウンやブラック、ホワイトと相性が良いのでコーデの差し色として使えそう。金具などがしっかりしていたので値段を見てびっくり。スーパーへ行く時など、スウェットにこのバッグ持つだけでおしゃれの手抜き感が払拭されると思います」

ポケットの多いダウンとならスマホショルダー感覚でお出かけへ


撮影/芹澤信次 

ダウンのポケットもあわせたら十分の収納力。レザータッチできちんと見えするから大人のカジュアルに。

▶このコーデの記事を読む

 

■ユニクロ公式サイトはこちらから

取材・文/高橋夏果

この記事もおすすめ

FEATURE