VERY February 2022

VERY

February 2022

2022年1月7日発売

780円(税込)

Premium VERY

CONNECT WITH VERY

アップサイクルから生まれたサスティナブルニットが可愛い!

必ずしも人に会うためにオシャレをするわけじゃなくなった今。たくさん着たいと思わせてくれる服は、もの作りの背景まで思いやり溢れるものでした。

破棄されてしまう原料の中から
選ばれし高品質な残糸が、
色鮮やかに息を吹き返す

2020年10月にスタートした、残糸・残布をアップサイクルするプロジェクト「RYE TENDER」。創業者2人が出会ったのは、サスティナブルなプロダクトが当たり前に根付く、米国NY。服を作る背景に存在する、衣類になることなく捨てられてゆく「余り原料」を起点に、その素材が持つ本来の魅力を引き出すプロセスをとっています。デザインに合わせて素材を選ぶのではなく、素材を軸にどんな一着をデザインするかを考える新しい発想。シンプルなデザインがメインのニットウェアブランドですが、メンズなら詰めて編むことでハリを出す、ウィメンズならゆるく編むことでふんわりさせるなど、工夫が詰まっています。美しい発色と程よい首詰まり感に上品さのある、ユニセックスなデザインが豊富。「想いのこもった製品を届けることで、物を大切にする循環を広げていきたい」、そんな熱い想いが込められた魅力溢れるブランドです。

※アップサイクル
単なる再利用やリサイクルとは異なり、廃棄物・不要な製品を元の製品よりも品質高く、価値の高いものに変換すること。言い換えれば、創造的再利用とも言われる。

RYE TENDERの
FULTON SWEATER

同じコットン素材でもスウェットより上品に見える。着心地の良さも抜群です。
ニット¥13,000(RYE TENDER/インターソナー)中に着たカットソー¥17,600(ATON/エイトン青山)パンツ¥36,300(エブール/エブール GINZA SIX 店)ピアス¥57,200 ブレスレット¥55,000 リング¥35,200(すべてブランイリス/ブランイリス エストネーション六本木ヒルズ店)バッグ¥46,200(ヴァジック/ヴァジックジャパン

撮影/渡辺謙太郎(人物) ヘア・メーク/小田切ヒロ〈LA DONNA〉 スタイリング/坂野陽子〈f-me〉 モデル/笹川友里 取材・文/黒﨑梨緒 編集/太田彩子

*VERY2021年10月号「サスティナママは知っている いま、イケてるFASHIONには愛がある!」より。
*掲載中の情報は、誌面掲載時のものです。商品は販売終了している場合があります。

この記事もおすすめ

FEATURE