VERY February 2022

VERY

February 2022

2022年1月7日発売

780円(税込)

Premium VERY

CONNECT WITH VERY

厚底ローファーは「黒」一択!今年らしさと脚長見えの7選

服よりも簡単に今季らしいバランス感が出せて、気分が上がるシューズ。この秋買うべき注目のシューズといえば履きやすくてトレンド感が出せるローファー!万能な「黒」ベースで飽きのこないデザインを厳選しました。

 

オーバーソールのボリューム感で
モードさとスタイルアップが叶う

 

【TOD’S】

ローファー[H4㎝]¥94,600(トッズ/トッズ・ジャパン)

ローファー[H4㎝]¥108,900(トッズ/トッズ・ジャパン)

ローファー[H3.5㎝] ¥75,900(トッズ/トッズ・ジャパン)

この秋の新作、ラバーソールのボリューム感が魅力の厚底ローファー。メンズライクなデザインも、光沢感のあるレザーと上品デザインできれい見え。スタイルアップも叶う。

【Odette e Odile】

ローファー[H3.5㎝]¥24,200(オデット エ オディール/オデット エ オディール 新宿店)

ライター
増田奈津子さんが欲しい!

ミニマルなメタルパーツが高級感あり。ソールだけでなく、コバのステッチもオーバーに縁取るデザインは、モード感を引き立ててくれる気がします。デイリーコーデの味方になってくれそう。

【Paraboot】

ローファー[H2.5㎝]¥74,800(Paraboot/パラブーツ 青山店)

【J.M. WESTON】

ローファー[H2.5㎝]¥143,000(ジェイエムウエストン/ジェイエムウエストン 青山店)

【DOUBLE STANDARD CLOTHING】

ローファー[H4.5㎝]¥22,000(ダブルスタンダードクロージング/フィルム)

厚底ローファーを履くだけで今っぽい着こなしに。あえてメンズライクな着こなしを楽しむのもよし、甘い服を合わせてその塩梅を楽しむのもよし。着こなしの幅が広がります。

.

撮影/西原秀岳〈TENT〉 スタイリング/池田 敬 取材・文/木村幼奈 編集/羽城麻子
*文中のH=ヒールを表します。すべて編集部調べ
*VERY2021年10月号「気になるローファー&コンバットブーツ全部見せ!」より。
*掲載中の情報は誌面掲載時のものです。商品は販売終了している場合があります。

この記事もおすすめ

FEATURE