VERY January 2022

VERY

January 2022

2021年12月7日発売

780円(税込)

Premium VERY

CONNECT WITH VERY

キレイめモノトーン派が「グレーのワントーン」に注目している理由!

トレンドの丈やアイテムを取り入れて、新しいバランスを楽しむのはオシャレの醍醐味です。それってちょっと気恥ずかしさもあるけれど、黒だからまとまるし、挑戦できる。計算しなくても上手くいく。モノトーンコーデの新しいアイデア、今回はグレーに注目してみました!

 

モノトーンのトレンドで
グレー復活。

 

グレーリブニット×グレーニット

ベージュ系一辺倒だった
ニュアンスカラーのレイヤードですが
グレーってやっぱり素敵♡

黒流行りの今季、黒のバッグやシューズと抜群に相性がいいグレーが復活するのはもはや必然かも。色味の違うグレーを重ねると立体感が出ておすすめ。
ニット¥17,600(ウォーレン スコット フォー RHC/RHC ロンハーマン) 肩にかけたニット¥28,600(グラフペーパー) スカート¥72,600(ガブリエラ コール ガーメンツ/ガリャルダガランテ 表参道店) つけ袖¥110,000(catherine osti/シジェーム ギンザ) バッグ¥203,500 ブーツ¥121,000(ともにサンローラン バイ アンソニー・ヴァカレロ/サンローラン クライアントサービス)

.

撮影/佐藤航嗣〈UM〉 スタイリング/斉藤美恵 ヘア・メーク/TOMIE モデル/神山まりあ 取材・文/嶺村真由子 編集/藤田摩吏子
*VERY2021年10月号「【大特集】結局、重ねる季節は黒がいい! Part1」より。
*掲載中の情報は誌面掲載時のものです。商品は販売終了している場合があります。

この記事もおすすめ

FEATURE