VERY December 2021
VERY NAVY

VERY

December 2021

2021年11月6日発売

890円(税込)

Premium VERY

CONNECT WITH VERY

モノトーン好きなら『黒スカート』を更新!鮮度が上がる大人デザイン4選

端境期のファッションはボトムスから更新を。ひらっと揺れて着ている自分の気分がアガる、スカートを投入してみませんか?今回は、モノトーンコーデに差をつける黒スカートをご紹介します!

 

いつもはお邪魔なスカートの裾も  
指先でちょこっとつまむ
そんな姫な動作にアガる日も!

いつもTシャツスタイルの延長線上にあり、気分を爆上げしてくれるのが、揺れる黒スカート。万能だからこそ揺れ感、ツヤ感、ハリ感……表情重視で選ぶ構築的な一枚はきっと黒パン並みの相棒に。

大胆な裾のフレアにキュンとするロングマーメイド

絶妙ピッチの細見えリブと微光沢の異素材フレアで、スタイルアップも叶います。
スカート¥22,000(セピエ/ガリャルダガランテ 表参道店)ノースリーブTシャツ¥7,700(サードマガジン)カーディガン¥31,900(ルル・ウィルビー/アルアバイル)バッグ¥484,000 パンプス¥97,900(ともにロジェ・ヴィヴィエ/ロジェ・ヴィヴィエ・ジャパン)イヤリング¥4,320 ブレスレット¥5,400 バングル¥8,640(すべてアビステ)

【Other】

頼れる黒に欲しいのは
素材と形で勝負する更新感

黒の重さを感じさせないシルク混。
¥37,400(サードマガジン ×ミコモリ/サードマガジン)

秋口の黒はエコレザーの光沢感で変化球を。
¥56,100(FOXEY/FOXEY 銀座本店)

ボンディング生地をたっぷりと使ったフレアはこの上なくドラマチック。腰回りにボリュームがないのも嬉しい。
¥36,300(エブール/エブールGINZA SIX店)

.

撮影/金谷章平(人物)、五十嵐 洋(静物) ヘア/左右田実樹 メーク/Aiko Ono スタイリング/荒木里実 モデル/矢野未希子 取材・文/吉田なぎ沙 編集/磯野文子
*VERY2021年10月号「Tシャツ一枚で秋へとシフト、ドラマチックな主役スカート」より。
*掲載中の情報は誌面掲載時のものです。商品は販売終了している場合があります。

この記事もおすすめ

FEATURE