VERY November 2021
VERY NAVY

VERY

November 2021

2021年10月7日発売

890円(税込)

Premium VERY

CONNECT WITH VERY

コンサバ派におすすめの「ローファー」コーデ3選

撮影/曽根将樹〈PEACE MONKEY〉
撮影/倉本ゴリ〈Pygmy Company〉
撮影/西崎博哉〈MOUSTACHE〉

サンダルの毎日からスニーカーに履き替えたけれど、少し飽きてきた…なんて方におすすめなのが「ローファー」。きちんとした見た目ながらも履いてみると意外と楽ちん!そこで今回は、コンサバ派にもしっくりハマる「ローファー」コーデをピックアップしました。これを参考に、秋コーデをアップデートしてみて。

コンサバ派におすすめの
「ローファー」コーデ3選

撮影/曽根将樹〈PEACE MONKEY〉

パッと華やぐ「ブラウン」ローファーをセレクト

白ジレやレザーパンツを取り入れて、大人ハンサムな装いに。落ち着いたモノトーンコーデこそ、小物使いにこだわって。ブラウンローファーや、オレンジのかっちりめバッグを差し色に使えば、上品さと秋らしさの両方が手に入ります。
ローファー(トッズ)

 

撮影/倉本ゴリ〈Pygmy Company〉

カットオフデニムもキレイめな印象に

カジュアル度の高い「カットオフデニム」も、ローファーを合わせることで、きちんと見えが叶います。オールブラックでシックにまとめつつ、白を効かせたインナー&足首の肌見せで、心地よい抜け感を。
ローファー(ジャラン スリウァヤ)

 

撮影/西崎博哉〈MOUSTACHE〉

白を効かせてメリハリをプラス

ぼんやり見えがちな「ベージュコーデ」には、クリーンな白ローファーでメリハリを。ポインテッドトゥを選べば、より女性らしく履きこなせます。キャップでスポーティ要素を加えると、今風のリッチカジュアルコーデに。
ローファー(デ・プレ)

文/岸本真由子

※掲載中の情報は誌面掲載時のものです。商品は販売終了している場合があります。
※掲載の金額は税抜価格で表示しています。

この記事もおすすめ

FEATURE