VERY October 2021
VERY NAVY

VERY

October 2021

2021年9月7日発売

890円(税込)

Premium VERY

CONNECT WITH VERY

スタイリスト金子綾さん「カジュアル服とダイヤ」の大人バランス

スタイリスト金子綾さんのオシャレはいつも計算どおりではなくて、新しい「素敵」を教えてくれる。一生ものの身につけ方もセンスに満ちていて、〝いかにも〟でない取り入れ方は編集部でもいつも話題です。そんな金子さんに、カジュアルとダイヤを身につけるコツについて聞きました。

 

▶︎あわせて読みたい

スタイリスト金子綾さん「一生もの選び」で差がつく大人カジュアルの作り方

 

 

「がっつりカジュアルの日こそ
ダイヤが定番です」

どカジュアルなスタイルこそ、ジュエリーで格上げ。そんなミスマッチな組み合わせができるのも、大人のジュエリー使いの奥深さ。ハレの日のシーンに身につけることもいいけれどラフなスエットスタイルに〝耳もとだけダイヤのピアス〟が私にとっては究極のオシャレだと思います。(金子綾さん)

 


❝ イエローダイヤのピアスは

存在感十分 ❞

 


 PM4:30 

ちょっとそこまでの外出など、がっつりカジュアルの日こそダイヤのピアスの出番。それだけで、手を抜いてない感とカジュアルスタイルをたちまちクラスUP。ピアスTiffany solest/本人私物 ジャケット¥125,000 スウェット¥43,000 パンツ¥43,000〈すべてドゥロワー〉靴¥20,000〈ノヴェスタ〉(すべてドゥロワー 六本木店) バッグ ¥6,700 エコバッグ¥1,900(ともにCOUDRE/MIKIRI) ソックス ¥1,100(Tabio/タビオ)

 

「ジュエリーは
ティファニーが好き」

カジュアルがベースの私にとって、コンサバすぎないほどよいデザイン性のティファニーが一番しっくりくるな……と。重ねづけしやすいシンプルさも好き。日本より少しだけ買いやすい価格になっていることもあるのでハワイに行く時には、自分へのご褒美としてショップを覗くことを楽しみのひとつにしています。

 PM9:30 

寝る直前まで身につけても
気にならない華奢リング

その日の気分でリングをつけ替えることがあっても、メトロの2つだけはデフォルトで身につけています。寝る直前までつけていても気にならない私のスキンジュエリー。華奢でいながら、品よく存在感ある輝きは、1つ目を身につけた時から、2本の指に並んでつけたらきっと可愛いだろうな、と思って何年か後に2つ目を追加。今では私の手もとの定番です。リング/ともに本人私物 パジャマシャツ ¥71,000(マディソンブルー/マディソンブルー)

寝る時は
若い頃からずっとパジャマ派

平日はお風呂に入るまでその日の服を、週末は起きたらすぐにデニムに着替えるので、部屋着というものがないんです。寝る時に着るものや下着で印象が変わると占いエディター・青木さんから聞いてから、なおさら手を抜かないようになりました。私はテネリータやサンスペルを、娘はビーミング、プチバトーを愛用。パジャマ〈TENERITA〉娘さんのパジャマ〈JEMORGAN×B:MING by BEAMS〉/ともに本人私物

 

▶︎あわせて読みたい

スタイリスト金子綾さん「ブランドバッグの使い方、活かし方」

高くても元が取れるブランド名品5選!30代からの“コスパ”アイテム教えます

 

ママスタイリスト 金子綾さん
女性誌をはじめブランドコラボのオファーも数多く、超多忙なスケジュールながら週2回はトレーニングの時間を作り、夕飯までには仕事を終わらせて、お嬢さんと過ごす時間を作るタイムスケジュールの徹底ぶりはお見事。昨年小学校に入学したお嬢さんは、おませなタイプ。今年クローズドのオンラインサロン「シェア」をスタート。もっと知りたい金子さんのことがわかるコミュニケーションスペースです。

.

スタイリング/金子 綾 撮影/東 京祐(人物) モデル/クリス-ウェブ 佳子 ヘア・メーク/秋山 瞳(PEACE MONKEY) 取材・文/鍋嶋まどか 編集/藤田摩吏子
*VERY2021年3月号「【大特集】ママスタイリストさんたちの「普段着オシャレ」最高峰♡Part3」より。
*掲載中の情報は誌面掲載時のものです。商品は販売終了している場合があります。

この記事もおすすめ

FEATURE