VERY December 2021
VERY NAVY

VERY

December 2021

2021年11月6日発売

890円(税込)

Premium VERY

CONNECT WITH VERY

「脱ネイビー派」先輩ママの【卒入園・卒入学】スナップ!

主には入園式・入学式は春の気候に合わせて晴れやかな色を着るといいというけれど、浮くのは気になるところ。しかも、去年の先輩ママたちに聞くと、式が簡易になったぶん、カジュアルにしたりパンツにしたりと工夫していることもわかりました。

 

▼コーディネートをまとめてチェック!(詳細は下へスクロール)

 

青空入学式に合わせてベーシックな白ワンピで出席

香川亞弓さん(33歳/7歳男の子、1歳女の子のママ)【関西】

もともと息子の小学校の入学式は着物で参加しようと思っていましたが、体育館ではなく青空入学式になり、最小限に人数も絞られて簡素化されたので洋服で行くことに。あまり派手にせず、シルエットがシンプルなYOKO CHANのワンピースを選びました。胸元のパールの飾りが気に入っています。同系色のエルメスのバッグにマノロブラニクのパンプスでモノトーンにまとめました。

 

膝見えワンピースはジャケットを着ればチャレンジしやすい

枝川麻衣さん(35歳/10歳、7歳、4歳の男の子のママ)【関西】

YOKO CHANのワンピースは若干短め丈なので断念しているママ友が多い中、いつか式典で着てみたいと思っていたので、次男の公立小学校の入学式に思い切って選んでみました。23区の清潔感のあるジャケットできちんと感もキープ。ジャケット×スカートのママが多い中、あまりかぶることもなく、清楚で華やか見えしたので良かったです。三男のインターナショナルスクールの入園式も同じコーディネートで出席しました。

 

ツイードは、透明感のあるブルーで正解でした。

萩原亜矢子さん(36歳/8歳の男の子のママ)【関東】

都内の公立小学校に入学しました。卒園式は黒を着たので、入学式は春なので、フレッシュに明るい色が着たくて探していたところ、大好きなツイードで普段は着ないブルーをANAYIで見つけたので挑戦してみました。持っていたFENDIのバッグと合うのも決め手です。白やベージュが多い中でのカラーは勇気が入りましたが、ブルーは落ち着いて見えるので浮くこともなく清潔感も保てて正解。私自身も普段着ない色に挑戦ができて、新しい気持ちで式を迎えることができました。

 

プレ入園&コロナ禍だったので、長女の入園式に着たジャケットを着回し

松村ゆか里さん(34歳/6歳と3歳の女の子のママ)【関西】

次女のカジュアルな私立幼稚園のプレ入園は本入園より簡易な入会式で、コロナ禍で式典が行われるかどうか直前までわからなかったので、手持ちのものできれいめカジュアルなコーディネートに。長女の入園式のときにも着たPLSTで買ったグレージュのジャケットに、アイボリーのパンツでペールトーンにまとめました。当日は運動場で着席なしの簡略化された式典だったので、パンツスタイルにして正解でした。

 

ベスト×パンツのモードなセットアップであえてまわりとかぶらない

正中雅子さん(37歳/7歳女の子と3歳男の子のママ)【関西】

娘は公立小学校に入学したのですが、緊急事態宣言が出ていた時期に運動場でソーシャルディスタンスをとった入学式でした。今まで式典は着物派だったけれど、Jil Sanderのベストとパンツのセットアップでキリッと見える動きやすい服装に。THE ROWのパンプスを合わせてモードに仕上げました。雲一つないお天気だったので、桜のきれいな川沿いに移動して記念写真を撮りに行って良かったです。

 

卒園式はコスパ重視、入学式は着物でメリハリを

横澤ゆうこさん(36歳/10歳と7歳の女の子のママ)【関東】

卒園式はRANDAのジャケットとパンプス、ボトムスはしまむらで揃えました。年に数回しか着ないのとコロナ禍で縮小して行われたこともあり、「普段でも使えるもの」を基準に選びました。数週間後すぐに小学校の入学式だったので2回ハレの日があることを考えて、卒園式はコスパ重視にしました。

 

予定通り小学校の入学式は着物で出席。着物はお茶のお稽古でご一緒している方から譲り受けた辻ヶ花です。色も深い紫のような、茶色のような…光の加減、見え方によって変わるところが素敵でこちらを着ていきました。

 

記念撮影のみの開催は、カジュアルにジャケットできちんと感も

樹村あやのさん(32歳/3歳、1歳の女の子ママ)【関東】

長女がカジュアルなママの多い私立の幼稚園に入園しました。去年はコロナで入園式が中止になり、時間帯を区切って密にならないよう、看板と記念撮影のみの開催。式は改めて来年でもあるのかなという予想だったので、ファミリーフォトを撮る感覚でカジュアルな服装で向かいました。周りのご家族もみなさんラフな装いが多く、アットホームな雰囲気でした。
ジャケットはESTNATION、シャツと靴はZARA、ボトムスはgreed internationalでバッグはサンローランです。カジュアルな中にも、きちんと感が出るようにローファーをチョイス。マニッシュテイストのコーデにしました。1歳の次女も一緒だったので、パンツスタイルは動きやすくて良かったです。

 

鉄板ブランドのワンピとボレロでコンサバにまとめました

松本明子さん(34歳/8歳女の子と7歳男の子のママ)【関西】

長女と同様、長男も公立小学校に入学しました。年子の長女の入学式のときに着物を着ていったらほとんどいなくて浮いてしまったので、息子の入学式はワンピース×ボレロのスタイルにしました。コンサバなワンピースの王道・FOXEYの2ピースに、足元は疲れにくいフラットシューズと合わせました。写真映えもして、家族にも好評だったので、明るい色の入学式スタイルはおススメです。

 

取材・文/高橋夏果(関東分)、伊波那津子(関西分)

この記事もおすすめ

FEATURE