VERY August 2021

VERY

August 2021

2021年7月7日発売

780円(税込)

Premium VERY

CONNECT WITH VERY

冬の自転車通勤が洒落見え!トレンド目線の防寒テク8選

自転車に乗る日も女らしさを大事にしたい! でも防寒も死活問題。そんなリーママの悩みに優しく寄り添うオシャレ&小技を紹介。オフィスで浮かない〝きれい〟を叶えつつ、ここまで快適に!

 

▶︎こんな記事も読まれています

自転車ママは“スリットコート” 足捌きのいいデザイン4選【2020秋冬】

 

 

通勤ママは技ありなスマート防寒で
女っぽさと機動力を確保

地下鉄通勤なら知らないままだった
景色にはしゃぐ余裕はオシャレのおかげ

自転車通勤の定番・シガレットパンツを、寒い日は筒太ロングブーツにIN。パンプスより動きやすくショートブーツより新鮮に! 巻き込みが心配で諦めていたきれいめウールコートもショート丈がトレンドの今はぐっとトライしやすく進化。首元はシャツ×タートルのレイヤードで隙間を埋めて、オシャレに防寒を。コート¥89,000(ebure/エブール GINZA SIX店)シャツ¥21,000(ティッカ)タートルニット¥24,000(ポステレガント)パンツ¥21,000(アルアバイル)バッグ¥243,000 キーチェーン¥59,000(ともにトッズ/トッズ・ジャパン)ブーツ¥86,000(ペリーコ/アマン)

 

 

◉Ron Herman
◉Whim Gazette

#巻き込まないショート丈
#駐輪場でかさばらない
#きちんと&華やか見え

巻き込みが心配で諦めていたリバーコートが今年はショート丈に進化!〈左〉スタンドフォールカラージャケット¥63,000(ロンハーマン/ロンハーマン)〈右〉ビーバーノーカラーコート¥44,000(ウィム ガゼット/ウィム ガゼット 玉川髙島屋S・C店)

 

 

◉IO PELLE
◉NOMADIS

#中綿BAGで雨ニモマケズ
#かごに入れても傷つかない!
#ボディバッグはさらに快適

軽くて丈夫なNOTレザーバッグが使えます。いっきにモード感が高まるダウンバッグ。〈左・右〉バッグ¥32,000 バッグ¥33,000(ともにIO PELLE/ローズ バッド ルミネエスト新宿店)〈中〉MA-1風。A4サイズも収納。バッグ¥19,000(ノマディス/ノーベルバ)

 

 

◉Ron Herman
◉LUDLOW

#大人がアガるミトン♡
#つけたままスマホ操作可能

〈左〉人差し指を出せる穴あり。レッキスミトン¥13,000(ロンハーマン/ロンハーマン)〈右〉外さずに親指以外の指が出せる。ミンクグローブ¥68,000(ラドロー/ラドロー オンラインストア)

 

 

◉LOEFF

#首元レイヤードでストールいらず
#〝指出しホール〟で手袋代わりに!

レイヤードしやすい薄手。袖に親指を入れる穴があり〝萌え袖〟で防寒できる。ニット¥23,000(ロエフ/ロエフ 六本木店)

 

 

◉ESTNATION
◉NEBULONI E.

#筒太めロングなら動きやすい
#ジョッキー気分で颯爽と

旬な筒太ロングブーツでパンツコーデを刷新。足首にくびれがないから、実は運転向き!〈左〉ブーツ¥48,000(エストネーション/エストネーション)〈右〉スエードブーツ¥78,000(ネブローニ/フラッパーズ)

 

 

◉Tile Inc.

#鍵がない! 自転車が見つからない!
#スマホから鳴らして瞬時に解決

行方不明になる自転車の鍵には「Mate」を。自転車のサドルの裏などに「Sticker」を貼っておけば駐輪場で迷わず時短&盗難対策に一役。〈右〉Mate2020[電池交換版]¥2,900※希望小売価格〈左〉Sticker2020(2個セット)¥4,900※希望小売価格(TileInc./Tileサポート)

 

 

◉HEAT MASK

#カシミアマスクで新しい防寒
#ニュアンスカラーで顔映りも○

リップ感覚でコーラル&ベージュを取り入れて顔周りを明るく。HEAT MASK カシミア各¥2,709(ともにギャレリアインターナショナル/ギャレリアインターナショナルウェブショップ)

 

 

◉KIRIBAI

#超薄手で野暮ったさゼロ
#頑固な冷え性も解消

カイロブランドが手がける渾身の足冷え専用保温くつ下。約1㎜でブーツやパンプスでもOK。桐灰 足の冷えない不思議なくつ下 ハイソックス 超薄手タイプ¥2,000(桐灰/小林製薬 お客様相談室)

 

 

▶︎きれいめ自転車コーデ3選!通勤もお迎えもOKの旬カジュアル

▶︎スニーカー派の自転車コーデ“スポーティすぎない”カジュアル3選

 

撮影/東 京祐(人物)、魚地武大〈TENT〉(静物) ヘア・メーク/秋山 瞳〈PEACE MONKEY〉 モデル/神山まりあ スタイリング/斉藤美恵、沼野井利香 取材・文/増田奈津子 編集/鈴木恵子

*VERY2020年12月号「毎日オシャレのヒントがいっぱい!/ハッピーはわたし次第!」より。
*掲載中の情報は誌面掲載時のものです。商品は販売終了している場合があります。

この記事もおすすめ

FEATURE