人気のキーワード
VERY February 2021

VERY

February 2021

2021年1月7日発売

780円(税込)

Premium VERY

CONNECT WITH VERY

お洒落ママほどバーバリー!愛されアイテムとコーデ5選

関西を代表するオシャレママの秋の装いをリサーチしてみると、主役はバーバリー派が多数。ベージュに黒と赤と白が交差した〝バーバリーチェック〟、創始者〝トーマス・バーバリー〟のイニシャル〝TB〟ロゴがアクティブシーンに品を添えてくれるのだそうです。

 

▶︎この記事も読まれています

”イニシャルモチーフ”が最旬!ブランドバッグでカジュアルを格上げ

 

 

「子供と一緒のお出かけも
この柄で品よくアクティブに」

◉田中彩子さん(32歳・八尾市在住)

2年前に購入したこのコートは、私にとって約10年ぶりのバーバリー。どうしてもカジュアルな毎日だから、品よくなる実用的なアイテムだと、改めて気づかされました。普遍的な柄も今の気分にアップデートされていて、つい手が伸びる。今年買い足したハットは娘とリンクを楽しめるアイテムになっています。

 

表裏で全く違う雰囲気を楽しめる
リバーシブルコートは二度おいしい

忙しい朝、手抜きの普段着でもオーバーサイズにロング丈ですっぽり覆い隠してくれながら、オシャレに見せてくれるところがお気に入り。撥水加工のおかげで多少の雨や汚れもカバーできるのが◎。

 

 

旬のバケツハットもチェックを投入!
紫外線対策もオシャレにきまります

今年いくつか購入したバケツハットの中で、このバーバリーチェックはベーシックカラーが多い私のワードローブならほぼどれにも合う!(笑)浅めのツバのモードな形もとても今の気分にフィットしています。

 

 

「大人に着られるバーバリーが
私をアクティブにする」

◉渡邊智子さん(36歳・芦屋市在住)

子供もいる毎日に、歩きやすい靴やハンズフリーになれるショルダー、さっと拭けるブルゾンもワードローブに不可欠。いかにも、じゃないブランドで選ぶのが私のこだわりです。品のいい〝TB〟のロゴは大振りアクセサリー代わり、ひとつコーディネートに加えれば、ちょうどいい華やかさが加わります。

 

 

程よいデザイン性とさりげない主張の
欲しいバランスで指名買い!

膝まであるストンとまっすぐな筒型のブーツはショーパンコーデを美脚に見せてくれるアイテム! ベルトに配された小さなTBロゴバックルがアクセントになる。

 

 

手持ちのバッグの中でも
出番がダントツNo.1

こっくりキャメルの端正なスクエア型は、キレイめにもカジュアルにも使いやすくアクセサリー感覚。シルバーバックルの存在感が無地多めの服に映えます。

 

 

白のカーディガン代わりに使える
軽量のキルティングダウンを新調

この冬は着膨れしないアウターを探していて見つけたのがこちら。生地にぐっと近づいてみないとわからない控えめロゴも萌えポイントです。

 

 

オーバーサイズのロゴTは
レディなスカートのハズしに

 

 

オーバーサイズかつブラックのTシャツはロゴ次第でロックな雰囲気にもなりますが、このロゴTはすっきり洗練されて服を選ばず使いやすい。

 

 

▶︎あわせて読みたい

下半身の”細見え”バランスにタイトスカート×ぽってりスニーカーが効く

 

30代の“甘い服”2大ブランドはセシリーバンセン&マーレット!|関西オシャレママSNAP

 

 

撮影/山口陽平(田中彩子さん分)、本人家族(渡邊智子さん分) ヘア・メーク/陣内勇人(田中彩子さん分) 取材・文/金 セアル 編集/藤田摩吏子

※この頁の商品は読者の私物です。お問合わせはお控え下さい。
*VERY2020年11月号「だから必要! ストレスフリー基準のオシャレ」より。
*掲載中の情報は誌面掲載時のものです。商品は販売終了している場合があります。

この記事もおすすめ

FEATURE