VERY December 2022

VERY

December 2022

2022年11月7日発売

890円(税込)

FOLLOW US

  • 今日のコーデや撮影オフショットを毎日更新

    @veryweb.jp

  • 週3回VERY的トレンドまとめを配信中♪

    @oa-veryweb

  • 定期的にプレゼント情報も♡

    @VERY_web

  • VERYWEBの最新記事をチェック

    @veryweb.jp

ryuchellさんpecoさんがVERYに語っていた「夫婦じゃなくても一緒に子育てをする」決断への葛藤

ryuchell(りゅうちぇる)さんは自分のセクシュアリティで悩み、今年初めpeco(ぺこ)さんに打ち明けました。そして二人は、8月25日に夫婦という関係を卒業し、新しい家族のカタチを築いていくと公表。夫婦ではなくなるけど、これからも息子さんのパパとママとして、そして人生のパートナーとして、家族3人で一緒に暮らしていくことを選びました。今回の決断に至った経緯と今のお二人の気持ちをVERYだけに話していただきました。

──夫婦関係を卒業して、これからも家族3人で暮らしていくという形を選んだ経緯を教えていただけますか。

 

りゅうちぇる まず僕自身のことをお話しすると、18歳のときにてこ(ぺこさんの愛称、以下同)と出会ってはじめて女性とおつきあいをしました。女性を好きになれたことで自分が思っていた人生とはまったく違う人生が想像できましたし、知らなかった喜びを教えてもらいました。そしててこと結婚して息子が生まれて、さらにテレビに出たりみなさんに注目していただくようになって。いつからか世の中の人が思い描く“理想の男性”“理想の夫”というものと本当の自分との差に苦しくなってきてしまったんです。結婚するときに墓場まで持っていくと決めていたから、てこには自分のセクシャリティを話してなかったし、一番言えないと思っていたなかで、自分自身で“夫”でいなきゃいけないと思ってしまうことにしんどくなってしまった。自分らしく生きることや、自分の気持ちを大切にすることを発信しながら、僕自身は自分を出せる場所がなくて。一番安らげる場所であるはずの家庭で本当の自分を出せなくて、理想の夫でいなきゃいけないと思い、すごく辛かったんです。でも、なによりも辛いと思っている自分が嫌で。なんでこんな幸せが目の前にあるのに本当の自分に勝てないんだろうとか、なんでこんな風に生まれてきたんだろうって。

 

──ぺこさんに打ち明けたのはいつ頃だったのでしょうか。

 

りゅうちぇる 今年のはじめです。てこに話すことによって全部終わってしまうかもしれない、仕事も全部なくなってしまうかもしれないといろいろ考えてすごく怖かったです。けど、てこは本当に優しい言葉で受け入れてくれて。

 

──話を聞いたとき、ぺこさんは率直にどんなお気持ちでしたか。

 

ぺこ りゅうちぇるは「騙しててごめんなさい」って言ったんですけど、騙されたなんて気持ちは一切なかったです。今まで辛かったよねっていうのと、本当に勇気の要ることだったと思うので、勇気を出して話してくれてありがとうって。あと、そんなにしんどかったのに生きていてくれて本当にありがとうって思いました。

 

──それまでにりゅうちぇるさんの様子が変だと感じたことは?

 

りゅうちぇる 特に去年の年末くらいは心がなくなっていくというか生きている心地がしなくて、すごく不安定になってしまって。

ぺこ りゅうちぇるがちょっと普通じゃなかったから、私も不安定になってしまって。けど、打ち明けてくれて、「なるほどね」と。全てがつながった感じでしたね。

 

NEXT>>>「私はあらゆる知恵を絞り出していろんな提案をしました」(ぺこさん)

 

この記事もおすすめ

MAGAZINE

December 2022

December 2022

2022年11月7日発売

890円(税込)