RIKUKA SUZUKI

鈴木六夏 VERYレギュラーモデル。2015年春に自身でディレクションを手掛けるKIDSブランド「two eleven」を立ち上げるなど、デザイナーとしての顔も持つ。2児の母。

鈴木六夏ブログ「真夏の+α美容」

2019.08.10

大好きな夏、です!

 

 

が、ちまたでは“5歳老ける“なんてことも言われる夏ですね(汗)

太陽は私たちに欠かせないけれど

紫外線によるマイナス面はやっぱり避けられない事実。

 

 

こんな時こそ進化したコスメ達の力を借りて

楽しく、元気に、美しく!夏を過ごしたいと思います。

 

ということで今回は真夏に焼かない、崩さない、ために実践していることを

私バージョンですが、まとめてみました♡

 

 

①今年はW塗りを実践。日焼け止め。

 

2019/08/o3f23835ed104396850dee60368c48ab8_43430598_190809_0011.jpg

はじめにSIMPLISSE UVモイスチャーライザー を。

これを塗っておくと、肌へのバリア効果を発揮。

後に重ねる強いUVコスメなどに肌が反応してしまう場合でも、

肌を守ってくれるとか。保湿力も群を抜いています!

 

 

そして本格日焼け止めを重ね塗り。今年は

RMK フェイスプロテクター50

 

BAさんによると、日焼け止め成分は粒子が粒状のものが多いなか

これは板状になっていて、紫外線が入りこむ隙間を作らせない。

=「焼けない効果」が高いということ。おお!

 

 

 

②崩さない仕込み。

 

2019/08/o3f23835ed104396850dee60368c48ab8_43430598_190809_0001.jpg

m.m.m スキンスムーザー

ファンデーションの前のひと塗りで、肌をフラットに。

日中、テカリや崩れが気になった時もひと塗り。

 

これだけでかなりの崩れ防止になり、

さらに磨りガラスのようなほわっと綺麗な肌感に。

既存のピンクタイプは大人気商品!

こちらは9月発売の限定ブルータイプ。赤みカバーなどにも最適。

 

 

③チークは粉をほぼカラーレスで

 

2019/08/o3f23835ed104396850dee60368c48ab8_43430598_190809_0006.jpg

BOBBI BROWN ヌードフィニッシュ イルミネイティングパウダー 03

ADDICTION ザブラッシュ007 ビーチライフ

 

天然の“日焼け風チーク”がはいる夏の太陽の下では

チークはあんまりいらない?と。いれるとすれば

パウダー代わりにもなるように、粉タイプでさらりと

柔らかに、色味を感じさせないくらいの軽さがいいなと思っています。

 

 

④保湿して、塗り直す。を一瞬で。

 

2019/08/o3f23835ed104396850dee60368c48ab8_43430598_190809_0008.jpg

資生堂 クリアスティックUVプロテクター

クレ•ド•ポー ボーテ タンクッションエクラ

 

プールや海で長時間、外にいるときや濡れたり汗をかいたら

とにかくこまめにこまめに!

 

保湿してくれるスプレーミストをかけ

メイクの上から使える、透明スティックで日焼け止めをプラス。

その上からクッションファンデを。

 

汗をかきベタついた肌を短時間で綺麗に直す、には

瑞々しいクッションタイプがいい。

皮脂や汗とも上手に混ざって良い艶肌を作ってくます。

 

ビーチやプールで長々とお化粧直しをする姿は

あんまり美しいと言えない。。子どもがいればなおのこと。

だから、一瞬で、鏡を見なくても出来る、ぐらい簡単に!

 

資生堂は子どもも共有できてさらに便利!

 

 

⑤身体、髪、にはやっぱり便利、スプレー式

2019/08/o3f23835ed104396850dee60368c48ab8_43430598_190809_0010.jpg

アネッサ パーフェクトUVスプレー

アネッサ パーフェクトUVスキンケアミルク

 

年々、身体同様に、髪のUVケアを大事に感じています。

スプレー式はむせてしまうものも多いけど、これは優しい。

ANESSAの日焼け止め効果は今更語ることもない。ですよね!最強です。

 

 

 

 

我が家の夏休みはまだこれから、ですが

合間をぬって、少しでも遊びを!

2019/08/o3f23835ed104396850dee60368c48ab8_43430598_190809_0004.jpg
2019/08/o3f23835ed104396850dee60368c48ab8_43430598_190809_0005.jpg
2019/08/o3f23835ed104396850dee60368c48ab8_43430598_190809_0003.jpg
2019/08/o3f23835ed104396850dee60368c48ab8_43430598_190809_0002.jpg

仕事をしていたり、なにかと忙しい大人の夏。

天気が崩れる日もあることを考えると

長いようであっという間に過ぎてしまう。

 

そして子どもたちと遊べる夏、というのも長いようでやっぱり短い。

 

昔のように、ガンガン予定を詰め込んで、

どんなに遊んでも元気!だった頃とはどうも様子が違うから。

 

「楽しい時間をいっぱい作るぞ」

 

とちょっと決意に近いようなものをして、意識して夏を楽しみに行こうと思います。気力と体力と美容の知恵、を振り絞りながら!笑

PICK UP

  • 2019.09.18

    【おうちで薬膳】鮭ときのこの豆乳クリーム煮(夏の疲労回復レシ…

  • 2019.06.13

    VERYはファミリーラグビー=ファミラグを応援します!

  • 2019.09.06

    フェミニン派のアスレジャー、はじめの一歩!

  • 2019.02.22

    子連れいくならパラリンピック宣言!

  • 2019.09.06

    This Month’s VERY 10月号

  • 2019.09.06

    VERYモデルたちの超えていく力、わたしの場合。

RIKUKA SUZUKI's BLOG

PICK UP

  • 2019.09.18

    【おうちで薬膳】鮭ときのこの豆乳クリーム煮(夏の疲労回復レシ…

  • 2019.06.13

    VERYはファミリーラグビー=ファミラグを応援します!

  • 2019.09.06

    フェミニン派のアスレジャー、はじめの一歩!

  • 2019.02.22

    子連れいくならパラリンピック宣言!

  • 2019.09.06

    This Month’s VERY 10月号

  • 2019.09.06

    VERYモデルたちの超えていく力、わたしの場合。

BLOG

PAGE TOP
株式会社 光文社 Copyright 2017 Kobunsha Co.,Ltd. All Rights Reserved.
CLOSE