VERY STORE
VERY September 2020

VERY

September 2020

2020年8月6日発売

780円(税込)

Premium VERY

CONNECT WITH VERY

我が家のスペアリブ

料理好きと料理家の違いはなんでしょう?

答えはレシピの分量を書けるか否か。誰かにレシピを教えるとき、全ての分量が「適量」となる私はだから料理好き。今日はそんな便利な言葉「適量」を使って、Instagramに先日載せたカレー風味のスペアリブ野菜込みのレシピを教えます。

スペアリブ_カレー_風味_野菜_煮込み

<道具>

ピーラー、包丁、まな板

圧力鍋、トング

<大人4人分材料>

スペアリブ 1kg

タマネギ中玉 2個

人参 4本

にんにく 1玉

キャベツ 半玉

(セロリがあれば1束)

<調味料・香辛料>

A: カレー粉 大さじ3、塩・こしょう 適量

ローリエ 3枚

オイスターソース 適量

(我が家ではLea & Perrinsのソースを使用)

醤油 適量

オリーブオイル 適量

水 1 1/2カップ

<作り方>

スペアリブをジップロックに入れて香辛料Aを入れ、よくもみ込みんで放置。その間に人参を拍子木切り、タマネギをくし形切り、ニンニクを包丁の背で潰す。熱した圧力鍋にオリーブオイルを入れ、スペアリブを入れて表面に色がつくまで火を通し、その後にニンニク・人参・タマネギを入れてトングでオリーブオイルが全体に絡むように混ぜる。

水1 1/2カップ、醤油、オイスターソースを入れて、具材の上に1/8切りにしたキャベツを乗せる。圧力鍋のふたをしてピンが上がったら弱火で10分〜15分。放置して空気圧が抜けたらふたを開ける。ふたを開けたまましばらく煮込む。味の調整はこのときに。

見た目が豪華なのにすごく簡単で小一時間でできる煮込み料理。クスクスかキヌアと一緒に、お好みでマスタードを添えて。そして赤ワインもお忘れなく。

クリス-ウェブ 佳子YOSHIKO KRIS-WEBB

2011年から専属モデルを務める。モデル業のほか、ラジオでのトーク、本誌巻頭エッセイを執筆し、書籍化するなどマルチな分野で活躍。交友関係、行動範囲はグローバルな彼女は二女の母でもある。

【あなたにおすすめの記事】

FEATURE

この記事もおすすめ