VERY November 2020
VERY NAVY

VERY

November 2020

2020年10月7日発売

780円(税込)

Premium VERY

CONNECT WITH VERY

【大桑マイミ】置き鍼と手作りKOMBUCHA始めました|モデルのおうち美容リレー③

おこもり生活の中でも、ポジティブに過ごしているVERYモデルたち。みんないつもより自分時間も少しだけ増えたから、美しさに磨きをかけるために新たにビューティケアを追加していました。アフターコロナで今まで以上に輝けるビューティケアをリレー形式でお届け中。リレーのバトンは次のモデルへ「おこもり生活中で聞きたいこと」。一緒にチェックしてぜひ今の生活の参考にしてみてくださいね。

 

No.3:大桑マイミさん

「セルフ置き鍼で肌のハリを底上げ!」

サロンやクリニックに通うことができないので、自宅ケアをしたくて取り入れているのが銀座ハリッチのホームケアセットのシール鍼。3~5日に一回のペースでやっています。顔はたるみが気になる部分やほうれい線などに使っていて、ときには首や肩のコリがひどい部分にもポチッと。顔は15分ほど置いてから、たっぷり美容液を塗ったり、シートマスクを使うとお肌がモチモチに! フルメークをすることが少ない今だからこそ、肌に潤いやハリ感を感じられると気分アガります。

 

「手作りKOMBUCHAで腸活始めました」

自粛生活中もなかなかやることもいっぱいあって、忙しく家の中でバタバタしていますが、身を引き締めるためにも始めたのが手作りKOMBUCHA。おうちにいて、食べ過ぎてしまう今、リセットしたいなと。炭酸水で割ったり、ベリー類を入れたりして頂いています。すっきりした酸味で病みつきになってしまったので、どんどん増やし続けています(笑)。続けるほどに腸の調子がよくなって、体がスッキリするのがわかるからオススメですよ。

 

浅見れいなさんからのバトン(記事はコチラ

Q.「フレッシュドリンクを続けているマイミちゃん。今の季節にぴったりの食材やレシピを教えてください!」

A.何十年も続けているフレッシュジュース。我が家の定番は、熊本産の生姜、ターメリック、青森の糖度高めのりんご、パッションフルーツ。これをベースに夏はパイナップルやセロリなどを入れたりしています。また、素材の産地や分量を変えて、味の変化も楽しんだりも。活力になるし、本当に身体が元気になりますよ。免疫力UPのためにも、毎日欠かせないんです。作り方は、生姜とりんごをミキサーでMIXしてから、こし器でこして、もう一度ミキサーへ。ターメリックとパッションフルーツを追加してでき上がり。子どもが飲むときには、リンゴ&ハニーを多めにして飲みやすく。我が家のエナジードリンク、ぜひ試してみてください!

 

次のモデルは青木裕子さん
バトンの質問は「息子さんたちとのおうち時間。男の子でも楽しめるオススメのおもちゃを教えてください!」

 

取材・文/矢﨑 彩

FEATURE

この記事もおすすめ