VERY November 2020
VERY NAVY

VERY

November 2020

2020年10月7日発売

780円(税込)

Premium VERY

CONNECT WITH VERY

デリケートゾーン専用!モデル・スタッフ&読者が愛用しているものって?②保湿&臭い対策

30代になると、お肌の乾燥が加速するのはもちろん、デリケートゾーンなどの見えない部分の変化を感じることはありませんか?とはいえ、どんなケアをしたらいいかわからないという声も。そこで、VERYモデル、スタッフや読者の実際に使っているケアアイテムを教えてもらいました。

デリーケートゾーンケアが必要な理由優しく洗う編に続き、今回は保湿&匂い対策編です。

✔保湿

1.潤って、ニオわない。飲むネンマク ケア
口臭、目鼻や、デリケートゾーンの潤い不足を内側からケア。シンプリス センシュアル ネンマク ケア(3粒×30袋)¥8,700(SIMPLISSE)
「年齢とともに外側からだけではなく内側からのケアの大切さを痛感。これを飲むと加齢による口臭や体臭の予防にも」(ヘア・メーク菊池かずみさん)

2.全身に使えるマルチオイルバーム
有機エキストラバージンココナッツオイルを使用。ブラウンシュガーファースト オイルバーム40g¥2,800(ビーバイ・イー)
「肌の温度で素早く溶けるテクスチャーが使いやすい。バームなのにベタつかず、すっと肌に馴染むところもポイント」(VERYモデル鈴木六夏さん)

3.膣内フローラをジェルで整える
医療機関限定で販売。ヒト幹細胞や乳酸桿菌、オウゴン根エキスが入った専用保湿ジェル。アノワ41Dジェル 25g¥3,000(https://anowa41.jp/)
「若い頃に比べると乾燥や臭いも変化したように感じケアを。ジェルなのでベタつかないのに、しっかりと潤います」(ヘア・メーク陶山恵実さん)

✔臭い対策

1.出先でも便利な個別包装タイプ
アルコールフリーでデリケートな肌にも使えます。サマーズイブ フェミニンクレンジングワイプ ノーマルスキン16枚¥400(ピルボックスジャパン)
2.余分な水分を吸収!サラサラで快適に
コーンスターチとベーキングソーダが気になるウェット感を自然に吸収。サマーズイブ フェミニンフレッシュネススプレー56.7g¥850(ピルボックスジャパン)
「スプレーは朝のシャワー後、毎日使用。ムレが気にならなくなります。ワイプは生理終わりに使い、フレッシュ」(読者・車 純子さん 39歳)

撮影/五十嵐 洋(静物) 取材・原文/Viktoriya 編集/太田彩子

*VERY2020年2月号「うっかり忘れがちな部分にこそ、年齢が出るんです 30歳を過ぎたら、パーツケアのすすめ」より。
*掲載中の情報は誌面掲載時のものです。

FEATURE

この記事もおすすめ