VERY July 2024

VERY

July 2024

2024年6月7日発売

930円(税込)

FOLLOW US

  • 今日のコーデや撮影オフショットを毎日更新

    @veryweb.jp

  • 週3回VERY的トレンドまとめを配信中♪

    @oa-veryweb

  • 限定プレゼント情報も♡

    @VERY_web

  • VERYWEBの最新記事をチェック

    @veryweb.jp

15分で簡単!削らない「セルフジェルネイル」をやってみた

家事・育児に仕事…常にやることに追われているVERY世代のママ。目につくところだけでも自分が満足できたら気分も上がりますよね。そこでおすすめなのが、セルフジェルネイル「7nana」。“疲れ”がバレやすい手元を簡単に、短時間でキレイにしてくれる優れものです。実際、どのくらい簡単なのでしょうか? 試したところ、セルフジェルネイル初体験でも15分ほどで完成! 簡単ステップでできる「7nana」の使い方を、しっかりご紹介します。

簡単だけど
“サロンクオリティ”を
追求したネイルキット「7nana」

必要なのは「7nana」スターター3点キットとジェルネイルシールのほか、自分で用意するのは爪切りのみ! 近年、自宅でジェルネイルができるキットが一気に普及しましたよね。でも自身で行うため、なかなかサロンと同じような仕上がりにするのは難しい面がありました。そんななか登場したこの「7nana」は、サロンで実際に使われているジェルをシール状にし、塗ムラなどの悩みを解消。さらに一番美しく光沢が出るような加工が施されていたり、爪への負担や衛生面が考慮された作りになっていて、初心者でも簡単にサロン帰りの仕上がりを楽しむことができます。

1.清潔な爪に
プライマーを塗布する

まずは、「ジェルネイルシール」のセットに入っているアルコールパッドで、爪をキレイに拭きます。汚れや余計な油分が付着していると、ネイルシールがうまくつかなかったり、剥がれやすくなるそうです。

 

次に「プライマー&リムーバー」を塗布、1〜2分乾かしてシールの密着度を高め、下地の準備は完了。プライマーは、ネイルを剥がす際にも使用します。

2.爪のサイズを見ながら
シールを貼り
爪に合わせてカットする

今回選んだ柄は、ヌードベージュにアートな青のラインが可愛い「015 path」。ジェルネイルシールは1つに11のサイズで計22枚。このなかから自分の爪より「1つ小さいサイズ」を選びます。サイズがピッタリや大きいとシールが浮きやすく剥がれる原因に。小さめ、かつ爪の付け根より1mmほど離して貼り付けるのがポイントとのこと。

 

注意するのは、シールの向きだけ! シールは位置を決めて貼り付けたら、空気を抜くようにしっかり密着させます。

 

爪に合わせてだいたいの形にカットします。今回私が選んだ柄をはじめシールはデザインがランダムだったり、カットしても影響しないものが多く、貼るのにあまりコツがいらないのは嬉しいですよね。

3.ライトに1分あてて硬化する

「6W LEDライト」を電源に接続。USBで繋げられるので、PC周りなど手軽に電源を確保できるのもポイント。ライトは脚が折りたたみ式でとても軽いので持ち運びもできます。光源は6つあり、手なら一度に4本の指に照射でき、硬化しにくい親指も6方面から光が当たるのでしっかり固まります。ロゴの上部にボタンがあり、1度押すと60秒、長押しすると120秒連続で照射します。シールを硬化する今回のステップでは、1度押し。青いライトが光り、ほんのり温かさを感じているうちに硬化されました。

 

やすりも付属品なので準備不要! カットがとてもラフだったので、付属のやすりで形を整えます。やすりをしっかりあてても爪が歪むこともなくキレイにできました。

4.コーティングして
2分照射し硬化する

2枚のうち残りのアルコールパッドで再度爪を拭いたら、最後に「トップジェル」を塗布してコーティングします。これがネイルのもちをよくし、艶アップ&傷つきにくい仕上がりにするようです。テクスチャーはプライマーよりモッタリとした感じ。付属のオレンジスティックでシールからはみ出て自爪についたジェルを取ったら、ライトを長押しし120秒光をあてます。

 

親指が完成! シール単体で見た時より透明感があり肌に馴染んでいます。塗る前もツヤっとしていましたが、コーティングしたほうがよりぷっくりウルウルに。

残りの爪も同様に塗って完成。ここまでの作業はおよそ15分。家事やリモートワークの合間にパパッとキレイな爪ができちゃいます。ジェルネイルなのでマニキュアと違って乾かす時間もなし。ニオイも強くないので、マニキュアのニオイが苦手な人や、赤ちゃんのそばで作業するのに抵抗があった人も使いやすそうです。

 

直後に手洗いしても、浮かない、取れない! ネイルをしたそばから水仕事なども問題なくできました。

 

こちらはフット用ジェルネイルシール「107 dare」。付け方は手と一緒です。ちなみにシールはフット用も♡ 足の場合は1度で5本の指すべてにライトを照射できました。

オフも簡単!
リムーバーを塗って
スティックで浮かせるだけ

「7nana」の魅力はオフの簡単さにも。最初に使った「プライマー&リムーバー」を、シールの縁をなぞるように塗布します。事前にお湯で温めておくとふやけて外しやすいそう。リムーバーをつけたオレンジスティックを爪先からゆっくり爪とシールの間に滑り込ませて、シールを浮かせるようにスティックを動かしていきます。取りにくい場合は浮かせた隙間にリムーバーを再度筆で塗るといいみたいですが、パカッと気持ちよくオフできます。オフに関しては、ほんの数分でできちゃうので、「女子会のある週末だけ。週明けはネイルNGの仕事だからオフしよう」「明日は保護者会だから派手なネイルはオフしなきゃ」なんて時も慌てません。

ネイルシールは1,980円〜、ライトはプライマーやトップジェルとセットの「スターターキット3点セット」で5,000円で販売中。シンプルなネイルが1万円なんてところもあるので、おしゃれなデザインのネイルがサロンクオリティで楽しめてこの値段と考えると、とてもチャレンジしやすいですね。つけることで自爪を保護する効果も期待できるそうなので、家事で手を駆使するママにぴったり。特に夏はイベントも多くておしゃれしたいシーズン。ぜひ試してみてください。

 

 

■お問合わせ先/「7nana」

取材・文/菅原麻葉

この記事もおすすめ

MAGAZINE

July 2024

July 2024

2024年6月7日発売

930円(税込)