VERY July 2024

VERY

July 2024

2024年6月7日発売

930円(税込)

FOLLOW US

  • 今日のコーデや撮影オフショットを毎日更新

    @veryweb.jp

  • 週3回VERY的トレンドまとめを配信中♪

    @oa-veryweb

  • 限定プレゼント情報も♡

    @VERY_web

  • VERYWEBの最新記事をチェック

    @veryweb.jp

知ってた?シャネルの“リキッドルージュ”がリップ以外にも活躍!【今どき血色メイクの作り方】

今っぽい垢抜けた顔になるには、リップやチークなどをあえて1つのカラーで仕上げるワントーンメイクがオススメ。バッグに直入れして持ち歩くのもラクだし、厳選した憧れブランドのものならメイク直しの度に気分も上がること間違いなし。今回は、シャネルのリップ“ルージュ アリュール インク”を使ったメイクを披露します。

リップを一本持ち歩くなら…

リップからチークまでポンポンと
滲ませて内から上気したような血色顔

シャツ¥28,600※4月展開予定(エストネーション) バッグ¥50,600(チャコリ × ハイク/ボウルズ) イヤカフ¥1,083,500 バングル¥1,199,000 リング[大]¥429,000 リング¥224,400(すべてシャネル/シャネル カスタマーケア)

CHANEL

ルージュ アリュール インク 236

〝インク〟という名前のとおり、鮮やかに発色しながら、染めたようにピタッと薄膜密着するリキッドルージュ。236は深みがあり甘すぎないダスティローズ。
ルージュ アリュール インク 236¥5,500(シャネル/シャネル カスタマーケア)

「発色の良いリキッドルージュを複数パーツに塗る場合は、リップもくっきり塗らず唇の中央から血色が滲んでいるようなイメージで手の甲から指に取ったものを少量ずつ。頰もポンポンと置き中央部から広げるようにぼかします。中央から外に向けて徐々に薄くなるグラデーションでふんわりと色づいたような仕上がりに。頰は広めの位置に入れると、じんわりピュアな血色感と全顔のまとまり感がアップ。速乾性&密着性の高いアイテムなので、一連の工程を、少量ずつ素早く仕上げるのが成功の鍵」。

◉教えてくれたのは

ヘア・メイクアップ・アーティスト
桑野泰成さん

色味も質感も洗練された
コスメの一点使いで上質な
一体感メイクが叶います!

撮影現場でも仕上がりを見て「メイク全体にまとまりがほしいな」と感じたとき、リップに使ったカラーを少量指で頰の中心に足したりするテクニックを使います。〝目元はブラウン系〟〝口元は赤み系〟など固定観念に縛られず、リップやチークに使ったカラーを目元に足してみたり、同じ光沢感を複数パーツにのせると一体感が出て顔の印象が引き締まり今っぽい仕上がりに。気分が上がるラグジュアリーなコスメこそ、マルチ使いでパフォーマンスを最大限に引き出してみて。

Photo/Maho Terada〈LOVABLE〉(model),Takehiro Uochi〈TENT〉(Still Life) Hair&Make-up/Taisei Kuwano〈ilumini.〉 Styling/Yasuko Ishizeki Model/Mai Tsujimoto Text/Mayuko Minemura Edit/Sara Hikita
*VERY2023年3月号「持ち歩きコスメは一本でいい!」より。
*掲載中の情報は誌面掲載時のものです。商品は販売終了している場合があります。

この記事もおすすめ

MAGAZINE

July 2024

July 2024

2024年6月7日発売

930円(税込)