VERY July 2022

VERY

July 2022

2022年6月7日発売

780円(税込)

Premium VERY

CONNECT WITH VERY

朝の“前髪割れ”をたった3分で解消!【プロ直伝の簡単ブロー術】

忙しい朝はたかが数秒、されど数秒というほど時間が惜しいママが多いはず。起きたら前髪がパックリ割れていて、ヘアを整えるのに時間がかかってしまった…なんてことありますよね。今回は美容室ukaのヘアスタイリスト・保科真紀さんが、たった3分でできる前髪割れの解消テクを教えてくれました。

【for前髪ありさん】
前髪がパックリ割れちゃった
朝の3分アレンジ 

テクを知っていれば怖いものなし!忙しい朝も余裕です

髙桑 縫さん(28歳、子ども服ブランド運営、3歳の男の子のママ)

POINT

1_分け目のラインを帳消しするのが大事! 分け目にたっぷりとフレックスボリュームを吹きかけた後、なじませます。

2_右側の前髪を左側に指でぐっと引っ張り根元にドライヤーをあてることで、毛流れを根元から直していきます。

3_左側の前髪も同じよう行います。最後に前髪を整えて(コテで巻いてもOK!)、セラムでツヤをプラスして完成!

左・根元からふんわり。セラムウォーター フレックスボリューム[100㎖]¥3,300
右・髪にツヤをプラス。マルチデイリーセラム[100g]¥3,300(ともにウカ/ウカトーキョーヘッドオフィス)

◉教えてくれたのはこの方
uka ヘアスタイリスト
保科真紀さん

わかりやすく、簡単にこなれるヘアアレンジ動画が人気で、Instagram(@uka_makihoshina)のフォロワーは5万人! 昨年出版した『ヘアゴム1本でなんとかする』も話題。

撮影/古水 良(読者分)、五十嵐 洋(静物) スタイリング/坂野陽子〈f-me〉 ヘア・メーク/保科真紀〈uka〉 取材・文/矢﨑 彩、髙丘美沙紀 編集/髙田彩葉
*VERY2022年5月号「【VERY Beauty】1分1秒が惜しい朝、「ラクして綺麗になれちゃった!」」より。
*掲載中の情報は誌面掲載時のものです。商品は販売終了している場合があります。

この記事もおすすめ

FEATURE