VERY July 2022

VERY

July 2022

2022年6月7日発売

780円(税込)

Premium VERY

CONNECT WITH VERY

【送迎ママの15分メイク】洗顔ナシ!ファンデと眉毛できちんと見え

育児に家事に仕事に、毎日大忙しなのにいつも綺麗な読者さんたち。4歳の男の子と1歳の女の子の保育園送迎では、手間を省いたヘアメイクをしている岡田さん。アイテム選びも時短が叶うものだけをセレクトしていました。

TOTAL 15min
送迎ママ

ご近所の園なので、
最低限のアイテムで
ツヤ感を仕込みます

岡田 舞さん(事務系在宅勤務/4歳の男の子と1歳の女の子のママ)
まだ夜泣きや授乳で夜中起きることもあるので、朝は眠気と時間との勝負! 下の子どもが生まれてからは、スキンケアはオールインワンで、手間をかけなくていいところはなるべく省きながらも、アイクリームは欠かさないなど、メリハリを大切にしています。今は、子どもが起きてくる前に、スキンケアとメイクは済ませて、ヘアはおうちを出発する直前にさっと直す程度に落ち着きました。

AM 6:00〜AM 6:05【5min】

全体はオールインワンでささっと
でも気になる目元は丁寧に

洗顔はせず、SIMPLISSEの拭き取り洗顔→SENNのオールインワン→THREEのトリートメントアイクリームの3ステップ。乾燥が気になるので時短の中でもアイクリームはマストです。

AM 6:05〜AM 6:10【5min】

手が汚れないクッションファンデと
パウダーで時短でも美肌

ベースは、子どもと一緒に使っている日焼け止め→NARSクッションファンデ→rmsパウダーの3ステップ。まつ毛はエテュセのマスカラベース、アイブロウペンシルのみ。

AM 6:10〜AM 6:15【5min】

ボブ人気に納得。ボブにしただけで
セットが数倍ラクになりました

ヘアセットをしなくていいよう最近ボブに。おうちを出る前にACCA KAPPAのブラシでとかして、ukaのマルチデイリーセラムで整えるだけでOK。寝癖があっても5分以内でラク早です。

◉時短POINT

パウダーは付属パフではなく、大きめブラシでTゾーンにさっとがルール。お手入れも簡単!

撮影/古水 良(読者分)、五十嵐 洋(静物) スタイリング/坂野陽子〈f-me〉 取材・文/矢﨑 彩、髙丘美沙紀 編集/髙田彩葉
*VERY2022年5月号「【VERY Beauty】1分1秒が惜しい朝、「ラクして綺麗になれちゃった!」」より。
*掲載中の情報は誌面掲載時のものです。商品は販売終了している場合があります。

この記事もおすすめ

FEATURE