VERY July 2022

VERY

July 2022

2022年6月7日発売

780円(税込)

Premium VERY

CONNECT WITH VERY

「口角のキワ」がポイント!コンシーラ1本でできる“老け見え”対策

ファンデーションを使わない日でも、目立つお悩みは隠したいもの。意外と盲点なのがマスクを外したときの「口元」。口角がくすむと、目元と同じで老けて見えてしまう原因に…。有効なカバー術を人気ヘアメイクのAYAさんに教えてもらいました!

口角のくすみには、目元と同じ柔らか質感のコンシーラーをON!

マスク生活で放置しがちな口元は意外とくすんでいるもの。くすんでリップラインが曖昧になると目元と同じで老けて見えたりリップも映えません。動きの多い場所なので、目元と同じ柔らか質感のコンシーラーで整えて。
シャツ¥16,500〈ヘルシーデニム〉カットソー¥14,300〈ルミノア〉(ともにゲストリスト)ピアス¥19,800(ノムグ)

唇の輪郭を整えるように、上下ともにコンシーラーでラインを引くようにしましょう。

内側のラインは触らず、外側だけスポンジの角を使って少しずつ馴染ませていきます。

モデル使用

「乾燥やヨレにも強く、肌なじみも抜群」
インテンシブ セラム コンシーラー 6㎖ 全10色 ¥5,720(ボビイ ブラウン)[医薬部外品]

ヘアメイク AYAさん
LA DONNA所属。きちんと感とトレンド感を絶妙にMIXさせたヘアメイクが得意。特に、肌作りは業界内で右に出るものナシと多くの人からの信頼も厚い。

あわせて読みたい!

▶︎春顔の味方にしたい!王道ブランドの最新デパコス9選

▶︎【血色感UP】マスクを外しても老け見えしない!傑作チークカラー3選

▶︎【顔のたるみ対策】モデル&ライターが通う『HIFU(ハイフ)』って?

.

撮影/寺田茉布〈LOVABLE〉(人物)、五十嵐 洋(静物)ヘア・メーク/AYA〈LADONNA〉スタイリング/山本有紀 モデル/近藤千尋 取材・文/矢﨑 彩、髙丘美沙紀 編集/太田彩子、矢實佑理、髙田彩葉
*VERY2022年4月号「AYAさん流 肌悩みをなかったことにしちゃうテク」より。
*掲載中の情報は誌面掲載時のものです。商品は販売終了している場合があります。

この記事もおすすめ

FEATURE