VERY August 2021

VERY

August 2021

2021年7月7日発売

780円(税込)

Premium VERY

CONNECT WITH VERY

GUでも大反響!話題の「吸水ショーツ」未経験ママが使ってみた

最近話題の生理用「吸水ショーツ」。機能性はもちろん、繰り返し使えて今のサスティナ気分にもマッチ、生理の日でもなかなかトイレに行けないことが多いママにもメリットが。人気「吸水ショーツ」をライフスタイルの異なる3タイプのママたちに試してもらいました!

Case1:リモートワークママ・Mさん

✔︎ 長時間に及ぶテレカンでトイレに行く隙がない
✔︎ 出産を経て、経血量が増えて、日中でも漏れが心配
✔︎ 座りっぱなしのデスクワークでムレも気になる

【MOON PANTS】

クロッチ部分に縫い目がなく、横漏れ防止力も高いムーンパンツ。ヘビー&ナイトはヒップを覆うように吸水シートが施され、就寝時も安心。ムーンパンツ ヘビー&ナイト ブラック¥5,500(アジュマ)

 

安心の吸水力と快適なはき心地で生理のストレスから解放!

コロナ禍でリモートワークにシフトし、テレカンが立て続けに入ることも多く、気づけば5時間座りっぱなしになることも。出産を経て経血量が増える中、こまめにトイレに行かなくてはならないのもストレスでした。今回試したムーンパンツは、とにかくはき心地のよさに驚き。肌に当たる部分の速乾性も優れていて、量が気になる日に座り続けていても、漏れ&ムレ知らず! またフィット感も抜群で立ったり座ったりを繰り返してもほぼズレないので、息子と公園で走り回ったり、すべり台をすべっても安心でした。キュッとしたはき心地で、なんならヒップアップ効果も期待できるかも(笑)。ムーンパンツはペールカラーやレースなどデザインも豊富なので、他のタイプも試してみたいです。

 

.

Case2:乳幼児ママ・Aさん

✔︎ 子どもから目が離せずトイレに行く時間が取れない
✔︎ 生理期間中は冷えやすくなり、腹痛に苦しむことも
✔︎ ワンオペ中だとナプキンの買い出しにも行きにくい

【Bé-A】

約120㎖の吸収力は業界№1。テラヘルツ波を放出するパウダーを腹部にプリント。二枚重ねの生地で冷えやすいお腹を優しく包む。ベア シグネチャー ショーツ 02¥7,590(Bé-A Japan)

 

量の多い2日目もこれ1枚で本当に楽! 表彰したいほど感動

ベアを試した率直な感想は「生理が本当に楽になった!」に尽きます! 乳幼児の育児に追われ、ナプキンを替えるタイミングを逃しがちな今、これさえはいておけば自分のことは気にせず子どもに向き合うことができる、まさに救世主。生理中の冷えが引き起こす腹痛も悩みでしたが、お腹をしっかり覆うハイウエストデザインで冷えを回避。2日目の量も難なく吸収する吸水力抜群のベアを1枚持っておけば、ナプキンのストックがない時にも焦らなくていいし、ゴミも減り、生理にまつわるストレスから解放されそう。今回試したMサイズは、Sサイズの私にとっては少し大きめだったので、漏れを完璧に防ぐためにも自分にぴったりのサイズを探したいなと思っています。ベアにはジュニアラインもあるので、160サイズを狙っているところです。

.

Case3:子育て真っ盛りママ・Tさん

✔︎ 2児の子育て中で、ナプキンを替えるタイミングが読めない
✔︎ アクティブに動き回る日はズレがストレスに
✔︎ アウトドアな予定が増え、外出先で生理にならないか不安

 

Nagi】

豊富なカラバリも魅力のNagi。速乾、吸収、防臭、防水の機能を持つシートを5枚構造にし、生理の不快感を解消。fullはナプキン約10枚分の吸水力に進化。Nagi full ブラック¥6,600(BLAST Inc.)

 

生理の始まりと終わりかけの煩わしさがゼロに!

吸水ショーツ初体験だったので、まずは経血量が減る終わりかけでトライ。ムレがなく、普段の下着を身につけている感覚で過ごせて、生理中であることを忘れるほど快適でした。7歳と2歳の育児真っ只中で、生理でも自分のトイレは後回しだし、家にいても外出先でも終始動き回っているので、多少のズレは半ば諦めモード(笑)。Nagi fullはホールド感があり、上の子とかけっこしたり、下の子を抱き上げたりといった日常の動きの中でズレを感じる瞬間がなかったことにも感動。最近は公園やキャンプなど屋外にいる予定が増えていて、すぐにトイレに行けない環境で生理になることも悩みのひとつでした。そろそろかなというタイミングで吸水ショーツをはいておけばいざという時安心だし、多い日はナプキンと併用しています!

.

▼吸水ショーツ最新情報

GUの吸水ショーツは売り切れ続出の大反響!

発売後、完売する店舗も続出したGUの吸水ショーツ。クロッチ部分は抗菌防臭機能付き。羽根付き対応構造でナプキン併用も可能なので、初心者も挑戦しやすい。次回の入荷は5月下旬予定。

トリプルガードショーツ¥1,490(GU)※一部店舗とオンラインにて販売。在庫状況は店舗により異なります。

 

吸水ショーツも豊富に揃う「fermata」

国内外のフェムテック製品をキュレーションし、オンライン(https://hellofermata.com/)で販売。乃木坂の実店舗「fermata store in New Stand Tokyo」では、吸水ショーツの試着も可能。今回お話を伺った、fermataの広報・林部 なつきさんによると「平均的な生理期間中の経血量はおよそ20〜140㎖と言われており個人差があります。はじめはタンポンや月経カップとの併用もオススメ。私は月経カップ派です」

▶︎あわせて読みたい

【経験者ママの赤裸々証言】VIO脱毛のメリット・デメリットとは?

ママたちの「VIO脱毛」意識調査!ハイジニーナも増えている⁉

.

撮影/相澤琢磨 取材・文/坂本結香 編集/羽城麻子
*VERY2021年5月号「気になる「吸水ショーツ」の口コミ」より。
*取材内容はすべて個人の体験をもとに構成しています。
*掲載中の情報は誌面掲載時のものです。商品は販売終了している場合があります。

この記事もおすすめ

FEATURE