VERY March 2024

VERY

March 2024

2024年2月7日発売

880円(税込)

FOLLOW US

  • 今日のコーデや撮影オフショットを毎日更新

    @veryweb.jp

  • 週3回VERY的トレンドまとめを配信中♪

    @oa-veryweb

  • 限定プレゼント情報も♡

    @VERY_web

  • VERYWEBの最新記事をチェック

    @veryweb.jp

必要なのは新しい生活様式 対応のニットとコート[VERY STORE 11月号]

「今欲しい!」がkokode.jpで買える!Shizuna’s closet#24

いつもはこの季節になると欲しいもの満載で困る!ってモードになるのですが、今年はちょっと様相が違います。ひと月先も読めないような、自由にお出かけするのもなかなか、といった今、いったい何を買えばいいのか?悩ましいですよね。でも、買うならやっぱり何があっても必要なベーシックアイテムから。〝今年らしい一枚〟が出揃ったラインナップです。

2020/10/verystore11A_MV.jpg

今すぐ着たい薄手のニット、形はベーシックですが、素材は透け感があるのが今どき。ベーシックを大切にするuncraveだからこそのこだわりニットはVERY別注でネイビーを作ってもらいました。 ニット¥18,000カーディガン¥22,000(ともにアンクレイヴ)デニム¥16,000(ノーク バイ ザ ライン/ノーク)ピアス¥7,000(アビステ)リング¥13,000(ハイク/ボウルズ)バッグ¥7,000(アトリエブルージュ)

01

2020/10/verystore11A_01.jpg

上質なシルクカシミアは冬でもINしやすいリブニット
カシミア70%シルク30%と贅沢な素材感だから、肌触りが本当に心地いいんです。折らずにニュアンスを楽しめるハイネックのデザイン。ほどよい透け感で下に黒キャミを着るのが王道な一枚は大人のベーシックに必要な要素がギュッと詰まっています。 ニット¥18,000(アンクレイヴ)パンツ¥12,000(ノーク バイ ザ ライン/ノーク)ピアス¥7,000(アビステ)リング¥13,000(ハイク/ボウルズ)バッグ¥38,000(ヴァジック/ヴァジックジャパン)

uncraveのシアーカシミア タートルネックニット

¥18,000

02

2020/10/verystore11A_02.jpg

長袖とアンサンブルにもなるショート丈カーディガン
長袖ニットとのアンサンブルは腕回りがもたつきがち。でもシルクカシミアの薄手で繊細な編み地なら重ね着しても動きやすい。短めの丈感なのでスカートでもパンツでも合わせやすい。 カーディガン¥22,000(アンクレイヴ)カットソー¥8,800(スローン)デニム¥22,800(サージ ドド ブルー/ビームス 公式オンラインショップ)サングラス¥46,000(アイヴァン 7285/アイヴァン 7285 トウキョウ)バッグ¥33,000(ヴァジック/ヴァジックジャパン)スニーカーはスタイリスト私物

uncraveのシアーカシミアカーディガン

¥22,000

03

2020/10/verystore11A_03.jpg

高橋さんがアトリエブルージュと考えた携帯ポシェット
大きめサブバッグとともに持ちたいのは、スマホがすっぽり入って肌身離さず一緒にいたくなるポシェット。軽くてコーディネートのポイントになって、紐の長さ調節も可能です。高橋さんがイチからデザイナーさんと相談しながら作った、こだわりが詰まったアイテム! バッグ各¥7,000(すべてアトリエブルージュ)

ATELIER BRUGGEのケータイケース

¥7,000

04

2020/10/verystore11A_04.jpg

身幅ゆったりのボトルネックもシルクの光沢ありなら上品見え
後ろ身頃に入ったピンタックがさりげないポイントのシンプルなニットはゆったりシルエットだから透け感も効果的。薄くてもシルクカシミアなのであたたかさもキープ。コートのインにしてももたつかずにスッキリ着こなせます。 ニット¥18,000(アンクレイヴ)パンツ¥22,000(ハイク/ボウルズ)ピアス¥7,000(アビステ)バッグ¥110,000(ワンドラー/エストネーション)パンプス¥15,000(ダイアナ/ダイアナ 銀座本店)

uncraveのシアーカシミア ボトルネックニット

¥18,000

05

2020/10/verystore11A_05.jpg

リラックスできる優しげカジュアル 今年買うならニットフーディ
ゆるっと着てもだらしなく見えないのは、しっかり編まれたニット素材だから。スウェットよりもカジュアルにならないので、コーディネートの幅も実は広いのです。ビッグサイズでお尻も隠れる丈だから、レギンス合わせもできちゃいます。今回はこちらのベージュのほかに、ライトブラウンも販売します。 ニットパーカ¥21,000スカート¥23,000(ともにRIM.ARK/バロックジャパンリミテッド)ピアス¥7,000(アビステ)

RIM.ARKのニットフーディ(ベージュ、ブラウン)

¥21,000

06

2020/10/verystore11A_06.jpg

カジュアルこそフォルムの美しさが重要 色選びで大人っぽく
秋冬の注目はカジュアルでも優しい印象に見えるブラウン。ほんのり長めのビッグシルエットも幅がゆるすぎないから、だらしなく見えません。写真のブラウンのほかにベージュも販売します。 パーカ¥11,000(ノーク バイザ ライン/ノーク)シャツ¥21,000(ティッカ)パンツ¥15,000(デミルクス ビームス/ビームス ハウス 丸の内)ピアス¥6,000(アビステ)バッグ¥19,800(ヤーキ/ショールーム セッション)

N.O.R.C by the line の裏毛プルパーカ(ベージュ、ブラウン)

¥11,000

07

2020/10/verystore11A_07.jpg

ブラウス代わりのキレイ見えプルオーバーは活躍度高し
ニットだけではなく真冬にも対応できるプルオーバーがあるときちんとコーデが簡単に。黒パン合わせなら学校にも行けちゃうプルオーバーは厚手すぎず、着回しがしやすいのも特徴。デニムと合わせてももちろん可愛い。こちらのブラックのほかにカーキも販売します。 プルオーバー¥16,000パンツ¥18,000(ともにRIM.ARK/バロックジャパンリミテッド)イヤリング¥6,682(アビステ)バッグ¥7,000(アトリエ ブルージュ)

RIM.ARK のプルオーバー

(ブラック、カーキ)¥16,000

08

2020/10/verystore11A_08.jpg

手編みのようなざっくり感でこの冬の主役ニットに!
コーデに悩んだ朝はこれさえかぶってしまえば、一枚で決まる救世主的存在。前身頃だけ編み地が違うので、のっぺりして見えません。今回はこちらのホワイトと下のグレーの2色を販売。 ニット¥36,000(CASA FLINE/CASA FLINE表参道本店)デニム¥23,000(アッパーハイツ/ゲストリスト)リング¥15,000(エナソルーナ)バッグ¥36,000(テモワール/エストネーション)スリッポン¥20,000(エーエムビー/ハイブリッジインターナショナル)

2020/10/verystore11A_09.jpg

首回りはゆるめのハイネック。首にフィットしないのでタートルが苦手な人でも大丈夫。レザースカート合わせなら甘口×辛口のミックスコーデに。 ニット¥36,000(CASA FLINE/CASA FLINE表参道本店)インのニット¥9,000(エトレトウキョウ)スカート¥16,000(アンクレイヴ)ボールリング¥15,000オーバルリング¥8,800(ともにエナソルーナ)バッグ¥7,000(アトリエブルージュ)ブーツ¥89,000(ペリーコ/エストネーション)

CASA FLINE のハンドニットチュニックトップス

(ホワイト、グレー)¥36,000

09

2020/10/verystore11A_09a.jpg

ご近所にもお出かけにも毎日着たくなる振り幅アウター
ボリューム袖でも肩が落ちてるのでリラックスした雰囲気に。後ろ身頃のスリットでスニーカーでもバランスがとりやすい。今回はこちらのベージュと下のグレーの2色を販売。 コート¥39,000デニム¥19,000(ともにエトレトウキョウ)カットソー¥8,000(ステュディオス/ステュディオス ウィメンズ表参道店)ピアス¥8,000(アビステ)バッグ¥23,000(ヴィオラドーロ/ピーチ)スニーカーはスタイリスト私物

2020/10/verystore11A_09b.jpg

スカートでもコートとの相性に悩まずに済む長め丈がうれしい。素材が厚すぎないのでふんわりシルエットに。女性らしく優しい印象に仕上がります。コート¥39,000(エトレトウキョウ)ニット¥24,000(スローン)スカート¥11,000(ノーク)ピアス¥3,628(アビステ)バッグ¥17,000(アディナ ミューズ/ADINA MUSE SHIBUYA)ブーツ¥37,000(ファビオ ルスコーニ/ハイブリッジ インターナショナル)

エトレトウキョウのバルーンスリーブ リバーロングコート

(ベージュ、グレー)¥39,000

10

2020/10/verystore11A_10.jpg

一枚でもインナーダウンでも成立する2WAYのデザイン性
今シーズンのN.O.R.Cの展示会でもオーダー数がダントツに多かったアイテムのひとつ。薄手のロングキルティングは秋の終わりから春先まで半年は活躍してくれること間違いなし。今回は写真のカーキのほかにブラックも販売します。 コート¥19,000(ノーク)ニット、スカート各¥14,000(ともにアンクレイヴ)ネックレス¥17,182(アビステ)バッグ¥63,000ブーツ¥89,000(ともにペリーコ/エストネーション)

N.O.R.C のキルティングノーカラーコート

(ブラック、カーキ)¥19,000
撮影/西崎博哉〈MOUSTASHE〉 ヘア・メーク/福川雅顕 スタイリング/池田 敬 モデル/東原亜希 取材・文/高橋志津奈 デザイン/髙橋桂子 編集/井上智明
この記事もおすすめ

MAGAZINE

March 2024

March 2024

2024年2月7日発売

880円(税込)