噂のケータリングやさんがつくる「冷めても美味しい、おもてなし」

2017.11.07

撮影現場のロケ弁でも人気のケータリングやさんに教えてもらう、おもてなし料理。冷めても美味しい&オシャレ見えのアイデアは、ママ友たちを招くホムパでも活躍するはずです。


Vol.5 MOMOE

オシャレな〝まんまる盛り〟はまるいおかずをランダムに飾るだけ

 

女心くすぐる、オシャレなデコレーションが人気の「MOMOE」。カラダが喜ぶたっぷりの野菜が主役の今回のおもてなしは、フォルムをすべてまるい形にした〝まんまる盛り〟! MOMOEさんがケータリングでも使用する「餅箱」(ネットでも注文可能)に盛り付ける様子は動画でチェックできます。

■ズッキーニの肉詰めロースト

“まるく”くりぬいたズッキーニに、ひき肉を詰めてオーブンへ。ブルーチーズと白味噌の隠し味が、冷めても美味しいポイント!

<材料>

ズッキーニ…1本
【A】豚ひき肉…250g 卵…1個 ブルーチーズ…25g 白味噌…大さじ2 塩コショウ…少々
小麦粉…適量

 

<作り方>

❶ズッキーニを6等分に切り、スプーン(計量スプーンの大さじがオススメ)で中をくり抜く。
❷ボウルに【A】の材料を全て入れ、粘りが出るまでよく混ぜる。
❸①の内側に小麦粉をまぶし、②を詰める。こんもりと山盛りに詰めるのがコツ。
❹220℃のオーブンで15分ほど焼き色がつくまで焼く。

  ズッキーニのくり抜き方&詰め方を動画でチェック!  

YoutubeIDとwidth,heightを指定します。

■玉ねぎのメープルシナモン照り焼き

玉ねぎの“まるい”断面を生かした、照り焼き。シナモンスパイスとメープルシロップの優しい甘さでぐっとオシャレな味わいに。

<材料>

玉ねぎ…中2個 酒…45cc メープルシロップ…大さじ3 醤油…大さじ1 塩…小さじ1 シナモンパウダー…少々

 

<作り方>

❶玉ねぎは皮をむき、1cm厚の輪切りにする。
❷フライパンにサラダ油大さじ2を入れ中火にかけ、①を並べ塩をふって焼く。
❸両面にしっかり焼き色がついたら、酒とメープルシロップを加える。水分が半分くらいになったら、醤油を加えて汁気がなくなるまで煮つめる。
❹火を止め、シナモンパウダーを振る。

■さつまいもとかぼちゃのマーブルおやき

ほっくりとした、さつまいも&かぼちゃをマッシュして、“まるい”おやきに。焼き色をつけると、ほの甘さに香ばしさがプラスされ食欲をそそります。

<材料>

さつまいも…1/2本 かぼちゃ…150g 塩…小さじ1/3 サラダ油…大さじ2

 

<作り方>

❶さつまいもは皮をむいて1cm厚の輪切りにし鍋に入れ、ひたひたに水を注ぎ火にかける。沸騰したら弱火にし柔らかくなるまで茹でる。
❷かぼちゃは皮をむいて一口大に切り、①と同じように茹でる。
❸それぞれザルにあげて水気を切り、ボウルに入れて潰す。
❹さつまいものボウルにかぼちゃを半量加えてよく混ぜ合わせ、残りのかぼちゃを加えざっくり混ぜる。
❺直径5cm、厚さ1cmほどの大きさに丸く成型し、温めたフライパンにサラダ油をしき弱めの中火で両面焼く。

■ミニトマトのスパイス和え

フレッシュなミニトマトをカレースパイスで和えるだけで、エスニックなテイストに!酸味と辛味が合わさった複雑な味がクセになります。

<材料>

ミニトマト…15個 塩…小さじ1/3 カレースパイス…小さじ1/3

 

<作り方>

❶ミニトマトはヘタを取り、横半分に切る。
❷塩を振り15分ほどおき、水分が出てきたらザルにあげる。
❸水気を切り、カレースパイスをまぶす。

■ビーツポテトコロッケ

ビーツを混ぜてじゃがいもを薄いピンクに染めているのも演出のひとつ。味わいも、ほのかに甘さが加わります。茹でたビーツはトッピングの飾りにも使って。

<材料>

じゃがいも…大3個 片栗粉…大さじ3 ビーツペースト…大さじ1/2 塩…小さじ1/3
小麦粉…大さじ3 卵…1個 パン粉…大さじ5 揚げ油…適量

★ビーツペースト…ビーツを柔らかくなるまで塩茹でし、フードプロセッサーでペースト状にする。冷蔵保存もできるので作り置きしておくと便利。

 

<作り方>

❶じゃがいもは皮をむいて1cm厚に切る。鍋にひたひたの水を注ぎ、塩少々(分量外)を入れて柔らかくなるまで茹で、ザルにあげる。
❷①をボウルに入れてマッシュし、片栗粉とビーツペースト、塩を加えよく混ぜる。
❸ゴルフボールくらいの大きさに丸め、小麦粉をまぶし、溶き卵にくぐらせパン粉をまぶす。
❹180度の油で揚げる。
❺飾り用のビーツは、ビーツペーストにする前の茹でたビーツの一部をスライスしてまるくカットしたものを利用。

 

■青海苔まぶしおむすび

餅箱にカラフルなおかずを並べた中で、引き締め役のグリーンのまんまるの正体は、青海苔をまぶしたおむすび。おかずとおかずの合間につい食べたくなる、名脇役!

<材料>

ご飯…1合 塩…小さじ1 青海苔…適量

 

<作り方>

❶ボウルに水1カップと塩を入れ手水を作る。
❷手に1をつけご飯をゴルフボールほどの大きさに丸める。
❸青海苔を②にまぶす。

 

 

 

  「餅箱」に盛り付ける様子を動画でチェック!  

YoutubeIDとwidth,heightを指定します。

●料理人 稲垣晴代

愛知県出身。調理師学校卒業後、カフェ勤務を経て、5年前に「MOMOE」を結成。自然・有機栽培の野菜、化学調味料不使用の料理を日々届ける。9歳のお子さんを育てる一児の母。著書に『MOMOEの作りおき〜1つの食材で作る小さいおかず』(宝島社)がある。

HP:http://momoegohan.com

Instagram:@momoegohan

撮影/在本彌生 取材/藤井そのこ

KEYWORDS

RANKING

  • 2017.11.07

    髪が扱いやすくなると、オシャレも楽しくなる!オイルで…

  • 2017.10.06

    VERY Model's Closet by EST…

  • 2017.11.06

    VERY12月号、11月7日発売!

  • 2017.11.07

    4名さまにプレゼント! 今年は、大人クリスマス

  • 2017.11.07

    ヒールでも走れて立ったまま履けるショートブーツ発見!

  • 2017.11.07

    これで叶う!ホメられ肌は〝輝き〟から始まります

PICK UP

  • 2017.11.07

    NATURAL BEAUTY BASIC×VERYコラボスカート発売!

  • 2017.11.01

    ママに愛される地肌と髪の救世主で、美容バスタイムをはじめよう

  • 2017.11.07

    これで叶う!ホメられ肌は〝輝き〟から始まります

  • 2017.11.07

    4名さまにプレゼント! 今年は、大人クリスマス

  • 2017.10.06

    贈っても、いただいても、“とっておきの華やぎ感”が伝わります

  • 2017.11.06

    VERY12月号、11月7日発売!

RELATED CONTENTS関連記事

RECOMMENDEDおすすめ記事

PROMOTION

RANKING

  • 2017.11.07

    髪が扱いやすくなると、オシャレも楽しくなる!オイルで…

  • 2017.10.06

    VERY Model's Closet by EST…

  • 2017.11.06

    VERY12月号、11月7日発売!

  • 2017.11.07

    4名さまにプレゼント! 今年は、大人クリスマス

  • 2017.11.07

    ヒールでも走れて立ったまま履けるショートブーツ発見!

PICK UP

  • 2017.11.07

    NATURAL BEAUTY BASIC×VERYコラボスカート発売!

  • 2017.11.01

    ママに愛される地肌と髪の救世主で、美容バスタイムをはじめよう

  • 2017.11.07

    これで叶う!ホメられ肌は〝輝き〟から始まります

  • 2017.11.07

    4名さまにプレゼント! 今年は、大人クリスマス

  • 2017.10.06

    贈っても、いただいても、“とっておきの華やぎ感”が伝わります

  • 2017.11.06

    VERY12月号、11月7日発売!

BLOG

PAGE TOP
株式会社 光文社 Copyright 2017 Kobunsha Co.,Ltd. All Rights Reserved.
CLOSE