VERY STORE
VERY September 2020

VERY

September 2020

2020年8月6日発売

780円(税込)

Premium VERY

CONNECT WITH VERY

なかなか聞けないマタニティ下着事情。実は、ユニクロとワコールで解決!

SサイズだったショーツがLサイズになり、胸も2,3カップ大きくなる。段階的にどんどん変化していく妊娠中の下着は悩みどころ。

さらに、肌も敏感になってきて、蒸れやレースの擦れによるかゆみなんかも気になってしまい、何を身に付けたらいいのやら。

そこで、オシャレマタニティ20人にアンケートをとったところ、ダントツで多かったのはユニクロのワイヤレスブラ&シームレスショーツ。ブラはノンワイヤーで苦しくないし、ショーツはシームレスで摩擦も気にならない。そして、S~XLのサイズ展開&シンプルなデザインでカラバリも豊富なのも嬉しいポイント!大きくなっていく体にレースなどの女っぽい下着はミスマッチですが、この下着ならなんとなくそれなりに見えるんだとか。お腹の冷えは禁物なので、ショーツはジャストウエストタイプを選ぶのが◎。着心地、見た目、値段のすべてを満たしてくれると好評でした!

ワイヤレスブラ(ビューティーライト)¥1,990(ユニクロ)
ワイヤレスブラ(リラックス)¥1,990(ユニクロ)
エアリズムウルトラシームレスショーツ(ジャストウエスト)¥590(ユニクロ)

また、妊娠中期以降は、大きくなってきたお腹を支えるために腹帯付きパンツを着用する人も多数。ワコールマタニティには、1枚履きできる〝ラク〟タイプと、ショーツの上に履く〝しっかり〟タイプ〟があり。お腹だけでなく、腰にもサポーターがついているので、お腹周りが格段に楽になるそう。「これを履けはお腹が固定されて楽になるし、形も整って服が着やすくなる」という声が聞かれました。

妊婦帯パンツタイプ(しっかり)¥9,720(ワコールマタニティ)
妊婦帯パンツタイプ(ラク)¥4,860(ワコールマタニティ)

 

取材・文/井上さや

FEATURE

この記事もおすすめ