VERY November 2021
VERY NAVY

VERY

November 2021

2021年10月7日発売

890円(税込)

Premium VERY

CONNECT WITH VERY

夏の「マタニティコーデ」おしゃれな妊婦さんのお手本も

猛暑が定番になりつつあるここ数年の夏。妊婦さんたちにとってキツい季節ですよね。とにかく涼しく快適に着られる服がいいけれど、冷房で冷えないように気をつける必要もあって意外と難しいですよね。そこで、チームVERYの妊婦さんたちをお手本に、オシャレな夏のマタニティコーデをご紹介します!

夏のマタニティコーデで気を付けることって?

・冷房などからの冷え対策
妊娠中は体温が高く体が蒸れやすい傾向にあるので、夏はついつい薄着になりがち。ただ、ホルモンバランスの変化で対応調節が上手にできなかったり、姿勢の変化で血行が悪くなるなど、妊婦は体が冷えやすくなるという特徴も。冷えは悪阻やお腹の張り、脚のむくみなどを招く可能性があるので対策が必要です。

・体温調節できるものを持ち歩いて
外は暑くても、室内や電車などに乗ると冷房が効いていて体が冷えやすいので、薄手のカーディガンや大判のストールで調整することをおすすめします。また、足先の冷えも大敵。会社では靴下を履いたり、暖かいスリッパに履き替えるのもいいでしょう。

<パンツ>を使った夏のマタニティコーデ

妊娠8カ月

 妊娠8カ月、H&Mのマタニティ用スキニーデニム×白ブラウスの夏のマタニティコーデ

コーデの詳細はこちら
「 H&Mのマタニティ用スキニーデニムはラインがキレイでお気に入り。チュニック丈ブラウスと合わせたらお腹のゴム部分が隠れて、マタニティ服には見えません」

 

妊娠8カ月、ANGELIEBE(エンジェリーベ)のマタニティ用白パンツ×白ブラウスの夏のマタニティコーデ

コーデの詳細はこちら
「ANGELIEBEのマタニティ用白パンツは、程よいゆとりとセンタープレス入りなところが◎。夫婦でランチの日は全身白でおめかししてみました。お腹を隠せるふんわりブラウスはマタニティに欠かせないアイテムです」

 

妊娠9カ月

妊娠9カ月ユニクロのマタニティ黒パン×ジャケットの夏のマタニティコーデ。

コーデの詳細はこちら
「ユニクロのマタニティ黒パンはゆったりトップスの日の定番ボトム。甘ブラウスにジャケット合わせでバランスを取りました。リネンジャケットは夏の冷房対策に必須です」

 

妊娠9カ月、H&Mのマタニティスキニー×ボーダーTシャツの夏のマタニティコーデ。

コーデの詳細はこちら
「H&Mのマタニティスキニーはほかのブランドのものと比べてタイトめなので小柄な妊婦におすすめ。ゆったりサイズのルミノアのトップスなら大きなお腹でも自然に着られました」

 

臨月

アカチャンホンポのワッフルワイドパンツ

コーデの詳細はこちら
「マタニティ用のワイドパンツが少ないなかで出会った、アカチャンホンポのワッフルワイドパンツ。ノンストレスで穿けて、コーデに変化をつけられるのが嬉しかったです」

レギンスを使った夏のマタニティコーデ

妊娠7カ月

妊娠7カ月、STYLEBAR(スタイルバー)のレギンス×ワンピースの夏のマタニティコーデ

コーデの詳細はこちら
「STYLEBARのレギンスは内側にスリットが入っているので、長めの丈でももたつかずに脚がすらっと見える気がします。グレーなら夏でも暑苦しくありません」

 

妊娠8カ月

妊娠8カ月マタニティレギンス×コクーンシルエットのワンピースの夏のマタニティ通勤コーデ(オフィススタイル)

コーデの詳細はこちら
「コクーンシルエットのワンピースはお腹が目立ちにくいので、妊婦感を出しすぎたくない仕事服にピッタリです。ワンピ1枚では心許ないので、冷え対策も兼ねてマタニティレギンスを合わせました」

 

臨月

臨月のシャツワンピース×レギンスの夏のマタニティ通勤コーデ(オフィススタイル)

コーデの詳細はこちら
「マタニティのお仕事服に使えるのがシャツワンピース。レギンスにバレエシューズを合わせたらキレイめに着られます。前開きのシャツは産後も使えるのが嬉しいポイント」

 

ユニクロのサイズアップしたリブレギンス×ワンピースの夏のマタニティレギンスを使わない妊婦さんのコーディネート。

コーデの詳細はこちら
「リブレギンスは、マタニティ用ではないのですが、Lにサイズアップしたユニクロのもの。黒い小物が多いので、レギンスはベージュを選びました」

 

ユニクロのマタニティレギンス×シャツワンピの臨月の夏のマタニティコーデ。

コーデの詳細はこちら
「マタニティパンツさえ苦しくなってきて、ワンピにマタニティレギンスばかりに。ワンピの下から見えるか見えないかの丈ですが、穿いていないとスースーして不安なので必ず着用しています」

<ワンピ>を使った夏のマタニティコーデ

妊娠7カ月

妊娠7カ月のCOS(コス)の冷涼素材のワンピースを使ったマタニティコーデ

コーデの詳細はこちら
「妊婦はとにかく暑いので、COSの冷涼素材のワンピースが大活躍。ギャザーの入ったデザインでお腹も目立ちにくく、軽いところも◎。長すぎない丈とややタイトめなシルエットでズドンとならないのも気に入っています」

 

妊娠7カ月のワンピース×シャツの夏のマタニティコーデ。

コーデの詳細はこちら
「伸縮性のある素材なら、タイトなワンピースも着られます。お腹ぽっこりはいいけれど、お尻周りは気になるのでオーバーサイズのシャツでカバー。温度調整や日焼け対策にも効果的。タイトシルエット+羽織りものは一番スッキリ見えるコーデな気がします」

 

妊娠9カ月

妊娠9カ月、シャツワンピース×コンバースの夏のマタニティコーデ。

コーデの詳細はこちら
「ギャザーとタックがたっぷり入ったシャツワンピースは、大きなお腹もふんわりカバーしてくれます。サイドにスリットがあるので、ロング丈でも重くありません。本来はウエストマークのベルトがついているのですが、妊娠中は外して着用」

 

妊娠9カ月、半袖カットソーロングワンピース×コンバースの夏のマタニティコーデ。

コーデの詳細はこちら
「着心地の楽なロングワンピース。Tシャツワンピ感覚ながらスカートがティアードになっているところが気に入っています。のっぺり見えないように黒のカーディガンをかけ、柄のバッグもポイントに」

 

妊娠9カ月、ZARA(ザラ)のワンピースでマタニティ代用した夏の妊婦コーデ。

コーデの詳細はこちら
「着られるものが少ない今だからこそ、思い切り華やかなアイテムにも手を出せるチャンス。ザラならマタニティ用と割り切って買えるのも嬉しいです。全体に刺繍のあるワンピースは間延びしないので◎」

<スカート>を使った夏のマタニティコーデ

妊娠5カ月

妊娠5カ月、ウエストゴムのシフォンスカート×ビッグTの夏のマタニティコーデ。

コーデの詳細はこちら
「ウエストゴムのシフォンスカートにビッグTを被せてお腹をカバー。スカートは足首が見える丈にしてスッキリ見せることと、Tシャツは長すぎず大きすぎないサイズ感が重要です」

 

妊娠8カ月

妊娠8カ月のASOS(エイソス)のスリットスカート×ユニクロUのTシャツの夏のマタニティコーデ。ィコーデ

コーデの詳細はこちら
「上下タイトでラインを強調したスタイルに。ASOSのスカートは全く苦しくなく、穿き心地最高!スリット入りなので、黒のロングでも重くなりません」

 

妊娠8カ月、1サイズアップしたZARA(ザラ)のスカートを使ったマタニティ服を使わない夏の妊婦コーデ。

コーデの詳細はこちら
「ザラのスカートは1サイズ上げて購入しました。足首が見える丈、スリット入りで程よく肌見せすることで、スカートの面積が広くてもボリューミーに見えすぎないように気をつけました」

 

臨月

臨月のマタニティ服を使わない3サイズアップした、ウエストゴムのスカート×Tシャツの夏のマタニティコーデ

コーデの詳細はこちら
「ウエストゴムのスカートはいつもより3サイズ上げたものを腰下で着用しています。産後はウエスト位置で穿いて、本来のアシンメトリーデザインを楽しみたいです」

 

臨月のマタニティ服を使わない、ウエストゴムのアシンメトリースカート×リブトップスの夏のマタニティコーデ。

コーデの詳細はこちら
「ウエストゴムのアシンメトリースカートは、立体的なデザインで大きなお腹でもピタピタになることなくいろんなものを目立たなくしてくれます。おかげで短めトップスも無理なく着られ、バランスアップ効果も」

<オールインワン>を使った夏のマタニティコーデ

妊娠7カ月

妊娠7カ月、オールインワン×コンバースの夏のマタニティコーデ。

コーデの詳細はこちら
「落ち感のある素材のオールインワンはストンと着られて体のラインを拾いにくい気がします。黒なら小物の合わせ次第でかっちりシーンにも対応できるので、妊娠中に1枚あると便利なアイテムです」

 

妊娠8カ月

妊娠8カ月オールインワン×ブラウスの夏のお出かけの日の、マタニティコーデ。

コーデの詳細はこちら
「ブラウスやTシャツなど、さまざまなインナーを合わせて雰囲気を変えられるオールインワン。オーバーサイズが可愛いデザインなので、大きなお腹でも着られます。切り替えのないストンとした形が特に妊婦にはおすすめ」

 

夏のマタニティコーデもオシャレして楽しんで

ただでさえ暑い夏、体温の高い妊婦さんたちには涼しく着られるワンピースが人気のようです。また、お出かけに、大きなお腹にぴったりのふんわりブラウスをマタニティパンツと合わせたスタイルも多く見られました。涼しく軽くリラックスして着られる夏のマタニティファッションを参考にしてみてください。

よくある質問

  • 夏のマタニティコーデ、注意することは?

    暑くてつい薄着になりがちですが、冷房などの冷えによってむくみやお腹の張りなどが発生しやすいので注意して。

  • 夏のマタニティコーデのマストアイテムは?

    外は暑くても建物内は冷房が効いていることも多いので、ストールやカーディガンなど羽織物があるといいでしょう。

  • オフィスや自宅での夏のマタニティコーデのおすすめは?

    コーデではありませんが、オフィスでは靴下、自宅ではスリッパなど冷えを予防できるものがあるといいでしょう。

この記事もおすすめ

FEATURE