VERY November 2020
VERY NAVY

VERY

November 2020

2020年10月7日発売

780円(税込)

Premium VERY

CONNECT WITH VERY

産後2カ月!橋本マナミさんの「オススメ産後自分ケア4アイテム」

出産後、赤ちゃん中心の生活で自分のケアは後回しになり、疲れやストレスが溜まっていくママさんも多いはず。
今回は、美STモデルで日々様々な美容アイテムに触れており、7月に第1子の男の子を出産された橋本マナミさんに、美容にも疲れにも効く自宅で使える産後自分ケアアイテムを紹介いただきました。

 

●橋本マナミさん出産体験記「生放送番組にリモート出演した2日後、出産!」>
 

 

 

 

1、炊飯器「cuckoo」

 

自粛期間中に興味があることを始めてみようと、栄養学や発酵について勉強しはじめました。そしてこの発酵発芽玄米が炊ける「cuckoo」を知りました。8合炊けて、保温したままなんと2週間持つんです!

炊けたら3日置くのですが、早めに食べられるようにするため「スーパーやまだGEN氣」を混ぜて炊いています。浸水から全部1台でやってくれ6時間くらいで炊き上がるので、とても便利で手放せないアイテムです。

 

日が経つと、どんどん発酵が進み、ねっとりしてより美味しくなっていきます。我が家は8合炊いても4日くらいで食べきっちゃうので2週間後の味は知らないですが(笑)。

 

炊き上がったご飯は、手作りの醤油麹や納豆、キムチなどをのせて食べています。

 

もともと便秘気味だったのですがこれを食べるようになってから解消され、細かった髪の毛もしっかりしてきた感じがあって。

すごく調子がいいです。自分の体が資本なので、続けていきたいです。

発芽酵素玄米/夫も大好き。日にちが経つとねっとりしてますます美味しく
醤油麹、塩麹/醤油麹と塩麹も炊飯器を活用して手作りしています。醤油麹はご飯にのせて
発酵の勉強写真/自粛期間中に『発酵リビングフード2級講座』をリモートで受けていました

2、トリガーポイント グリッド フォームローラー 筋膜リリースローラーとMAKISPORTS ウェーブストレッチリング

体重は戻ってきましたが、お腹のたるみなどはまだまだ気になるので、「MAKISPORTS ウェーブスポーツストレッチリング」や「トリガーポイント グリッド フォームローラー筋膜リリースローラー」を使ってのストレッチをテレビを見ながらやっています。

 

MAKIスポーツストレッチリングは、上に寝っ転がるだけで肩甲骨が柔らかくなってすっきり。

肩が前に入ってくると垂れ乳の原因にもなるし、気持ちも落ち込んでしまうので、なるべくほぐして肩を広げることを意識しています。

 

3、breoスパ 頭皮マッサージャー

寝不足だとこめかみが凝るので、頭とこめかみは気づいた時にマッサージするようにしています。「breoスパ 頭皮マッサージャー」はながらでマッサージできるので気分がすっきりします!

 

4、テラヘルツ鉱石 かっさプレート

たるみ防止で使っている「テラヘルツ鉱石カッサ」も気持ちが良くて好き。近くに置いてこちらもテレビを見ながらやっています。

 

 

あとは育乳が得意なおっぱいマッサージの先生に「とにかくブラをして」と言われ、垂れ乳予防にできるだけ寝る時もブラジャーをするようにしています。

 

産後もグラビアは続けられたらいいですね。セクシーは封印することなく、清潔感のある色気を目指したいです。

いつか大きくなった息子に、テレビや雑誌に出ているお母さんかっこいいと思ってもらえるように頑張りたいですね。

橋本マナミ
1984年生まれ、山形県出身。1997年のデビュー以後、グラビアやバラエティ、ドラマなどで幅広く活躍。2019年、2年間交際していた1歳年下の勤務医との結婚を発表、2020年7月2日に男の子を出産。

<合わせて読みたい記事>
 

●コロナ時代の「妊娠・出産」最新事情を産婦人科医に聞いてみた
●出産体験記!東京・愛育病院「念願の“無痛分娩“のはずが想定外の結果に!」
 

取材・文/有馬美穂

FEATURE

この記事もおすすめ