VERY December 2020
VERY NAVY

VERY

December 2020

2020年11月7日発売

890円(税込)

Premium VERY

CONNECT WITH VERY

人気フラワーショップの今だけプランが多数!おうちに花束を届けよう

ステイホーム中の今、花の力に癒され元気をもらっている、そんな人が増えています。都内の人気フラワーショップが、ネット注文や、配達・宅配便で手に入るスペシャルなプランを提案中。おうち時間が上手なチームVERYが推薦する、フラワーショップのサービスを紹介します。自分で自分に、今は会えない大切な人に、おうちに花束を届けてみては。

 

 

アレンジセンス抜群!チームVERYおすすめの人気フラワーショップ5軒

 

 

 

THE LITTLE SHOP OF FLOWERS

神宮前にある人気フラワーショップ、ザ リトル ショップ オブ フラワーズ。ステイホーム中に花が暮らしを豊かにしてくれることを、いち早く“リトル宅配便”というかたちで提案。スタッフの方が直接自宅に届ける「リトル宅配便(都内 23 区限定/インターホン後、対面せずに指定の場所へ置く)」や、お任せブーケを宅配便にて発送する「おまかせ季節のブーケ」、人気のレストランeatripとのコラボ企画便など、わくわくするプランがたくさん!

 

<HOW TO ORDER>
http://littleshop.shop-pro.jp
「おまかせ季節のブーケ」3,850円(税込)〜のほか、フラワーベースなどの雑貨類も販売中。

 

スタイリスト・安西こずえさんがRecommend
「お花のセレクト、お店の雰囲気含め大好きです。今回はお任せブーケだったのですが、むしろどんなものが届くのか楽しみでした。思っていた通り最高のカラーバランス! お花はいつも部屋に飾っていてフラワーベースが沢山あるので、色別、種類別で分けてみました」

THE LITTLE SHOP OF FLOWERS

大きなブーケ2つをオーダーして、約10,000円(現在はオンラインショップに掲載プランのみの販売)。

 

 

終日フラワー

編集部内にもファンが多い、代々木上原のフラワーショップ「終日フラワー」。店主のcharさんの人柄に惚れて通うお客さんもたくさんいるのだとか。色鮮やかで生命力のある花のブーケに、たくさん元気をもらえそう! この時期は、より長持ちするお花を束ねた「今日の気まぐれブーケ」を提案。東京23区に住む方へは配達、それ以外の地域の方へも郵送でお届けが可能。詳細はインスタグラムに UP中。

 

<HOW TO ORDER>
https://www.instagram.com/charbatake/?hl=ja
自粛期間中、「気まぐれブーケ」3,000円〜ご用意。東京近郊&23区はデリバリー代金サービスでお届け中。その他注文もメール、DMからオーダーOK。

 

ライター・関城玲子さんがRecommend!
「撮影の時のプロップにも、大切な人へのプレゼントにもお願いしている、とっておきの花屋さん。絶対に自分では選べない、素敵なセンスでいつも花を束ねてくれます。だから最初はブーケの状態のまま飾り、お花の状態によってだんだんと小分けに。寝室に飾っているので、朝一番に目に入るのがお花。すごく清々しい気持ちで1日をスタートできますね。」

終日フラワー

「気まぐれブーケ(この日は5,000円)」をデリバリーしてもらいました。

 

edenworks

フラワークリエイターとして、幅広く活躍する篠崎恵美さんが手掛ける「エデンワークス」。生花のフラワーショップ「エデンワークス ベッドルーム」、ここで売れ残った 花や撮影で余った花を捨てずに再生する場所としてつくったドライフラワー専門店「EW. ファーマシー」など、花のさまざまな瞬間の美しさを提案している。繁忙期をのぞき、 ONLINE SHOP から生花の花束(花瓶つきもご用意あり)が購入可能。

 

<HOW TO ORDER>
https://edenworks.stores.jp
生花は「Bedroom delivery 花束S 」6,600円、「Bedroom delivery花束SSと花瓶のセット」 7,700円 などを用意。

 

エディターHがRecommend!
「今回フラワーベースがセットになった花束をオーダーしたのですが、思ったよりもボリュームがあって大満足。今はお店に行けないので、大好きなエデンワークスの世界観が届くブーケセットは嬉しいですね。同封されていたお手紙に、手書きでお花の説明まで書いてくださっていて感激しました」

edenworks「Bedroom delivery花束SSと花瓶のセット(7,700円)」をオーダー。

 

zero two THREE

フラワーデザイナーの梶谷奈允子さんが営む完全予約制のフラワーアトリエ「ゼロ トゥー スリー」。常設店舗を構えていない分、自宅用のブーケやアレンジメントをお願いできるのは嬉しい機会。SATYHOME中に寄り添う「#おうちのおはな」としてのオーダーはもちろん、なかなか会えない大切な人へのギフトオーダーもぜひ。上品な中にもモードがひとさじ加わった梶谷さんのつくるお花の虜になること間違いなし!

 

<HOW TO ORDER>
http://003ztt.com
お届け希望日の4日前までに、用途、雰囲気、希望価格などを記入のうえ、オーダーフォームより注文。

 

読者・西原章さんがRecommend!
「ご縁があって知り合ったアーティストの梶谷さん。花の自然な佇まいを壊すことなく、モードに仕上げるそのセンスがとにかく好みです。届いた花はボリューム満点だったので、部屋の各所に分けて飾りました。包装紙までとっても素敵で、娘の工作に使わせていただきました(笑)」

zero two THREE「おうちのおはな(5,000円※送料別)」をオーダー。

 

 

logi PLANTS & FLOWERS

「何事にもとらわれず自由な発想で一つづつ ココロニノコルハナの新しいカタチ」を コンセプトに、花の持つ美しさ、強さ、その毒々しさも汲み取りストレートに表現。STAY HOME 期間中、自分へも、遠く離れた大切な人へも、おうち時間が少しでも潤うような 2 つのプラン「STAY HOMEご自宅用 flower」と「NO DISTANCE gift 用 flower」を用意。オーダーは、HPのONLINE SHOP からどうぞ。

 

<HOW TO ORDER>
https://logi-plantsandflowers.katalok.ooo/ja/items?subcategory_id=1740
2種類のおまかせflower、「STAY HOMEご自宅用 flower」5,500円、「NO DISTANCE gift 用 flower」4,545円を販売。

 

ライター・藤井そのこがRecommend!
「宇田さんのセンスが以前から大好きでした。自分だと、飾りやすい薄いカラーばかり選んでしまうのですが、鮮やかで美しいカラーを届けて下さったので、家に新鮮な空気がひゅうっと吹き込まれた感じ! 夫にも大好評でした。何より驚いたのは、持ちの良さ。お花によっては2週間以上楽しめたものもありましたね」

人気フラワーショップの今だけプランが多数!おうちに花束を届けよう「STAY HOMEご自宅用 flower(5,500円)」をオーダー。

 

 

取材・文/藤井そのこ
※使用した写真は推薦者が撮影したものになります

※情報は取材時のものです。詳しくは各店舗にお問い合わせください。

FEATURE

この記事もおすすめ